タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
さくらちゃんのヘルニア日記 完結編
今日はジュディーも一緒にさくらの抜糸へ行ってきた。
ジュディーは車で留守番させた。
本人であるさくらは病院に入ると、震えが止まらない。それまでは全くそんなことは無かったのだが。
きっと、入院の記憶がよみがえってきたのだろうと思う。それに、この病院で最初に治療をしているからその後どうなるのだろう、ここに一人置いていかれるのかな、という不安は大きかったと思う。
診察を待つ間、さくらはドアの透明部分から見える診察室の中が気になってしかたない。人影を見つけるとドキッとした様子で震えが大きくなる。
怖いものを見るときの特徴として、顔を地面ギリギリのところまで下げる。まるで地面の臭いをかぐかのような姿勢なのだが、そこから上目で覗き込むような感じで様子を探る。
何かに隠れてこっそり覗き見をするかのようで、事実隠れたいようだが、しかし、どこから見ても丸見えだ。


抜糸の時には私が支えていたこともあってか、震えてはいても抵抗はしなかった。あっという間に終わり、薬をもらって終了。
抱っこをして診察室を出ると、震えはぴたっと止まっていた。
もう終ったんだ、帰れるんだ、という安心感を持ったんだろう。。。。。

お金を払っている間、受付の女性を凝視し「さくらちゃん、良かったね」との言葉には敵対心むき出し状態。愛想ぐらいふったらどうだい? と思ったが
「入院先では辛かったようで、ご飯も食べずに待っていたぐらいなんです。だから又入院かもって不安みたいです」とその場をしのいだのだが
「今日は帰れるからね」と優しく声をかけてもらい帰宅。


車で待つジュディーはさくらが戻ると臭いをかぎまくる。「何をしてきた? どこへ行ってきた? 何か食べたのか?」と言っているようだが、それが妙に可愛かったりする。



薬は、ずっと飲ませる方が良いということで3ヶ月分頂いてきた。
ということで、さくらのヘルニア日記は本日で終了となる。
メールやコメント、情報など大変皆さんはお世話になりました。
こうして、今年の4月で11歳になるさくらはこれからも、益々元気一杯、わがまま放題、マイペース、そして前しか見ないさくらであり続ける事ができます。
感謝とお礼を込めて



ありがと~!!!!!!!!!




今日の一枚。
妙にババクサイさくらと白目のジュディー
もう少し可愛い写真はないか? と思われる事でしょうが、これがカメラマンとして限界です。

c0057041_23301163.jpg
c0057041_23301565.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2009-01-07 23:30 | 愛犬
<< 過食症 さくらちゃんのヘルニア日記12 >>