タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
相性
犬の間でも相性は必ずある。


うちの近所のダックス君はなぜかジュディーとさくらを見ると逃げる。
他のワンコには強気に対応する子もいるし、従う子もいるらしい。で、その基準と言うのが私には当然判らない。大体、うちの2匹は逃げる方ででかい態度を取れるようなワンコと出会ったことがないに等しい。唯一、強気に出れるのがこの近所のダックス君だけ・・・・


尻尾を丸めて、すごすごと逃げていくこのダックス君に対して、追いかけるような態度で追い詰める。逃げるところがなくなると、他人の私に助けを求める。
更に不思議なのは、他のワンコを抱っこしたら「なんで私を抱っこしないでその子を抱っこするのよ?」とひたすら嫌がるのだが、このダックス君を抱っこした時は全く無関心。
なんと言うか、この気まぐれは天性のものだろう。


普通は散歩で出会ったわんこ達に、わが愛犬たちは言い寄られる側に回り、決して自分からお友達になろうなどとはしないし、お友達が欲しいとも思っていないようだ。
この前もダックスに出逢って言い寄られたのに、逃げるだけならまだしも「近寄らないで!!!!」という態度でこのダックスから逃げ回った。まるでエクソシストを見たかのような表情で、ビビッてみせる。すごくいい子なのにそのわんこを変人扱いして、「何で近づくのよ?何の理由があるの?他人でしょ?」と恐怖心をあらわにする。
飼い主さんにしてみれば、こんなにいい子だからお友達になれて当たり前、と思っているわけで、だから「ごめんなさいね。お友達が出来ないタイプで」といつも私は飼い主さんに謝る役目だ。
過去に何度謝ったか判らない。


ワンコと泊まれるホテルに連れて行き、旅行をしたい、とガメラが時々言うが、私としては真っ平ゴメンだ。お友達ができるなら楽しいだろうが、どんな優しいわんこと出逢っても、私は飼い主さんに謝る必要がある。
で、近づくわんこから逃げるためにいつも私に抱っこをせがむ。そのしつこさと言ったら、一旦くっついたものは絶対に離れない、という態度で顔に出来たシミほどしつこい。
そんな旅行が楽しいか? え? だったら君が2匹を連れて何処かへ出かけたらどうだい?
私は一人で堂々と食事を取り、一人で大の字になって眠り、ソファーでも一人で悠々座る。そして、外出する時は一人で伸び伸びと運転をし、公園を探す必要もない。



いや、待てよ。ジュディーもさくらも私がいるとガメラとは決して出かけない。
特にガメラとジュディーの相性の悪さは、近所でも定評があるぐらいだ。さくらだってガメラより私の方が相性が良いと思っている。


第一、私が一人で家に残るなんて寂しいじゃないか? ジュディーとさくらは私にとって最高の相性なのだし、この子達が楽しいと思ってくれるなら、どこへでも行こうじゃないか!!!!!

そうだ。そうしよう。
来月ぐらいに予定を立てよう。


今日の一枚。
c0057041_23523950.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2009-05-27 23:53 | 愛犬
<< 子供の数とペットの数 わんこ3連発 >>