タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
今晩が。。。「犬が猫を育てるシリーズ2」
ひょっとしたら山かもしれない。



詳しいことを書かなかったけれど、実際には様態がもともと悪かった。痩せていたし、体力も落ちているようだし、生きられるかどうか、という事を知りながら保護した。
これは、私のカンのようなもので普通はさくらもジュディーも子猫だろうが絶対に受け付けないが、この子だけは大丈夫、というものを感じた。
そのため、保護センターから「病気かもしれませんがいいですか? 他に元気な子猫もいますが」と言われたが、「いえ、この子がいいのです」と答えた。



そして、家に連れて帰ってから、病院に連れて行ったのだが、この先生はどこかしっくりこない。痩せているのはご飯の量が少ないからだ、とか、猫の飼い方が全く判っていない、とか堂々と言ってのける。
病院は変えた方がいいのかもしれない、と時々感じていた。

それより、今はこの子猫が元気になってくれることが最優先される。




病気かどうかは今の所判らないらしいが、保護した時にひどかった目も治ってきて、それだけでも一つの希望を見ていた。そして、さくらの懸命な子育てで、すやすや眠っていた。



今日になり、様態が悪化した。
さくらに近づこうとせず、体温が低下してきている。

コメント欄にも書いたのだが、
栄養、
保温、
安静、
これらを基本にできる限り良い状態を保つようにしている。まだ足りない事があるのなら今からでもやりたい。



2日前も様態が悪化したのだが、持ち直してきた。とにかく又元気になってくれることを願いできる限りの事をするのみである。



動物病院では、様態は悪いので今晩は注意を、と言われた。
さくらは、必死だ。ひたすら守り、できる限りの事をしている。




頑張って欲しい。
[PR]
by kyouhei414 | 2009-06-05 15:21 | 愛犬
<< 犬が猫を育てる日記3 それはそれは、可愛いようで・・... >>