タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
日食も終って
週末のテレビ番組で「日食はちょっとしたお祭りだった」というようなコメントがあった。確かに特番が組まれるぐらいだったし、日本中で知らない人がいるかな?と言うほどだった気がする。


昔の天文学も発達していなかった頃、突然暗くなる現象を恐ろしいものだと考えていたようで、日食の時には祈りをささげる国もあるらしい。
天文学の発達した今、いつからいつまでという時間や場所までわかるようになりその瞬間を待つ事だってできる。そして、何十年に一度、という表現が使われ、さらに次は何年後、とコメントする。


月食を地球の外から見る画像がいくつか紹介されていたが、その場所だけ丸く黒い影になっているのがはっきりと判るもので、それも大変興味深い映像だった。
人は自分を取り巻く環境を見て自分の側から、表現をしたり判断をしたりする。例えば、何年ぶり、などと。。。。
しかし、その画像からは日食も宇宙の一つの現象に過ぎないというのが判る。
その大きな地球に出来た小さくて黒い影の中に立った私達は、宇宙から見ればほんの一部の現象の欠けらを体験したに過ぎないのだ。
他にどんな壮大な宇宙の現象があるのだろうか? きっと経験できないだろうけれど未知なる宇宙はす晴らしのだろうな・・・・
そんな気持ちにさせられる映像だった。



今日の一枚
言い換えればうちのジュディーとさくらも大きな宇宙の中の小さな小さな点にしすぎない。いやチリと言ってもいい。
ただ、そのチリは壮大な可愛さと我侭さを持ち合わせた巨大な存在である。
c0057041_23155574.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2009-07-26 23:17 | その他
<< 叔父 そんな大げさな >>