タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
地震
いや~、今朝の地震は怖かった。
揺れている時間が長かったし、家がミシミシ言ってたし、ジュディーがびびったし、さくらは爆睡だし。。。。



しかし、人間の思考はどのようになっているのだろうか?
揺れている間に、かなりいろいろなことを考えた。
「家具は自分に倒れてこないな」
「このまま大きな揺れにつながるのかな」
「そうなったら家は倒れるのかな?」
「逃げるとしてもスリッパは近くにあったかな?」
「ジュディーとさくらを連れて逃げれるかな?」
それでも揺れがおさまらないので


「このまま大きく揺れて家が倒れたら私はどうなるのかな」
等など・・・・



今回は歩けないほどの揺れにはならずにおさまったのだが、しばらくの間、これが余震で大きな揺れが来ないか心配だった。
備えはしてあるつもりでも、色々と不安になってきた。もう一度災害時の備えを見直そうと思う。




しかし、さくらちゃん・・・・・・むくっと顔を起こしたものの動じることなく再度寝てしまった。
堂々としている所はほめてもいいが、これでは堂々としすぎてニブイと言える。

そういえば、動物の行動で地震が判る時があるというのを聞いたことがあるが、うちのさくらにそれを期待することは不可能であろう。それより、さくらの堂々とした態度を見て、私も安心してしまい逃げ遅れた、なんて事も考えられるので、さくらの態度は信じないようにしよう。

反対にジュディーはビビリなので、雷が鳴るかもしれない、という状況で震え始める。本当に雷が鳴ったときにはショック死でもしないか心配になるほどの怖がり方をする。
今日の地震でも、短足の安定感を活用して揺れの中を見事に走った。そして又私の布団に走って戻ってきた。私にはとても出来ない芸当である。
ところでジュディーは逃げる気だったのだろうか?  で、どこへ逃げる気だったの?
[PR]
by kyouhei414 | 2009-08-11 23:27 | その他
<< 布団をどうして取り上げるのか? 全然怖くない >>