タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
なんか変
パソコンの不調が続いていたのに、何時の間か調子が回復。なだか機嫌がいいらしく止まらずに動いてくれている。気まぐれとはこのことだ。
今度こそ買い換えようと思うと調子が治る。調子が悪いと、おたんちんパソめ!!!!と頭にくるが、調子がいいと、いい子だねぇ、となる。パソコンにおちょくられてるようだ。


私は機械が苦手だ。非常に苦手だ。私の部屋のビデオが壊れ、廃棄処分にしたのだが何をどうしたのか知らないが、その後テレビが映らなくなった。そのままにしてある。
始めて我が家にビデオカメラという代物がやってきたときのこと、当時はカメラのレンズを除くような形のものであったが、写すほうに目を当てて「何も見えねぇ」と悩んだ。私は両ききの気があるので、左手で持ったのが間違いだった。あれは右利き用に出来ているらしく、右手で持てば何の問題も無かったのに。たったそれだけのことで弟に「それはギャグか?」とバカにされたのは遺憾である。
そんな私がパソコンを使い始めたときのこと。あれはもう10年以上前なのにその友人の言葉ははっきりと記憶に残っている。「使えるの?」だ。おまけに、デジカメを始めて買ったとき、その同じ友人は「パソコンで使えるの?」とおこきになった。さらにもう一つおまけに言うなら、車のウォッシァ液が無くなた時「自分でそれぐらい入れろ」とアドバイスをくれた。ついでに「ボンネット開けたことあるの?」と付け加えたのが憎い。ボタンを押せばボンネットぐらい開けれるさ。が、実はボンネットを開けたそのエンジンの上に頭を持ってくるのが怖いのだ。棒でボンネットを支えるようになっていないので、何時ボンネットが頭の上に落ちてくるかが怖いのだ。ついでに、トランクも同じく怖い。何時頭の上から落ちてくるか?そう思うだけでハラハラする。きっと一人ぐらいはボンネットが上から落ちてきて頭にたんこぶが出来た人がいるに違いない。そのせいか、トランクから荷物を降ろそうとすると異様に焦る。で、ある日両手に抱えるほどの荷物をトランクから降ろさなくてはならなかった。焦った私はキーをその荷物の横に置き、両手で荷物を降ろした。早くトランクを閉めないと危ない、とバタンと閉めた。キーはトランクの中である。ドアロックならず、トランクロックだ。それは、一人で仕事場にいたときだった。先に家に帰っていた父に「帰れない」と電話した。「そこで待ってろ」といい電話を切られた。待っていろと言わなくてもどこへもいけない。しばらく待つと父は「トロイな。お前は」と捨て台詞と共にキーを置いていった。

話はそれたが、このままパソコンが調子が良いことを願う
[PR]
by kyouhei414 | 2005-03-30 23:33 | その他
<< 叔父 カンちゃん >>