タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
なんという事だ!!!!神は私を見放したのか・・・・
五日恵比寿へ行ってきた。
毎年この五日恵比寿も賑わい、午前0時のお参りを目安にかなりの人が集まる。
私も5日の午前0時に恵比寿さまの前に立つ予定だった。


この日、家族も行く予定だったが急に行かないといいだした。特にガメラの心変わりは珍しくない。そこで、何を思ったのか私は一人で夜中に出かけることを決意した。と言っても、家から本堂が見えるほどの距離なので駐車場に困らないよう歩いて行くことにした。
準備をしていると、爆睡のはずのさくらが私の外出の様子に気づいた。待てよ、一人で歩くのは怖い。大通りを歩けば暗くはないが、それでもさくらがいてくれたら心強いに違いない。横を見るとジュディーは爆睡だ。目が覚めたら不安になるかもしれないが、私とさくらはこっそり出かけてジュディーには家で留守番をしてもらうことに。
という事で、私sakura-mamaとさくらとトボトボ夜の道を歩きはじめた。


順調に歩を進め、到着もほぼ予定通りか?と思ったところが、さくらが急に抱っこしろ、と言い出した。人も多いし、仕方ないので抱っこをしたのだが急な坂道で人は多いし中々前に進めない。で、やっと到着か?と思ったらプラカードを持ったお兄さんがいる。何?
「最後尾はこちら」
とな・・・・・・



ちょっと~、本堂までどれだけあるの? え? 冗談でしょ? 
これでは0時には間に合わない



実はここは、あのヘビの皮を拾ったところである。恵比寿様、大黒様、神社(稲荷もあるかも)がある。
そして、本堂へ行く手前のところにヘビの皮を拾った神社がある。これは、どうせ並ぶにしてもさくらを抱っこした状態だと、厳しいと思ったのでその神社を先におまいりすることにした。恵比寿様じゃないからか誰もいない。そして、普段は閉まっているドアが開けられていた。中には本堂というかきちんとお堂が作られていて、かなりしっかりしたもので驚いた。ドアが閉まっていると、案外お粗末なのが本当のところである。


そして、先におみくじを引くことにした。
大吉じゃないことを祈った。



凶だ・・・・
いや、大がついていたかもしれん。


覚えていない程ショックだ。




だって、これ人生で初の経験なんだもん!!!!!!
ありえない!!!!!その時さくらが抱っこしろとせがみしがみついてきた。そりゃ、同情するよね。。。。さくらも案外いい子だ。



しかし、内容は全く見ずに木に縛ったが、まだショックは収まらない。いや、待て。大吉はこれ以上上がないが、これはこれ以上下がないって事だ。今からはよい出来事が待っているに違いない。気分を変えて最後尾に並んで参りをしよう。



そう考えたとたん大雨!!!!!!

ありえんだろ!!!!!!!



半べそ状態だ。
さくらを必死に抱え、濡れないようにしたが、一気に降った大雨のせいか振るっている。
ダウンコートを着ていたのでそのファスナーを空けてさくらを包み込みファスナーを上げて暖めることにした。



私はアホである。
ファスナーを空けてさくらを包もうと思ったら、ナナメ掛けしていたバッグのせいでさくらを包めない。それどころかファスナーは空けたし寒いし、さくらは振るってるし、
散々じゃないか!!!!!!!!



なんとか、雨をしのぎながらバッグとコートを整え、さくらを包み込み、雨の中の歩行準備が出来た。
言っておくが、さくらは雨の日には外を歩かないというお嬢様である。
つまり、家まで抱っこをしていかないといけない。
どうして雨の散歩の訓練をしてこなかったのか!!!!!
後悔である・・・・
が、気を取り直して

「さ~、さくら、出発だよ。頑張るけど雨が止んだら歩いてね」
と自分を励ますかのようにさくらに話しかける。

が。。。。。







無視!!!!!



ありえんだろ!!!!!!
あなたのこと抱っこして家まで歩くんだぞ!!!!
少しは私を応援しろよ!!!!



が、これも試練というものだ。
とにかく頑張らないと家には帰れないのだから、頑張ろう。
夜道で話もせず歩いていると気分も暗くなる。大体、雨が降ってるのだから暗いというより泣きそう、というのが本当だろうか。
なので、途中で自分を励ますためにも、
「さくら、今日は楽しかったね。」
と会話を試みるが



無視!!!!!



である。

かなり機嫌が悪いらしい。。。。。。
そして、
何度繰り返したか判らない私の試みは、全て無視された。



寒い、寂しい、重い、濡れる
神は私を見放したに違いない。


という事で、私はずぶ濡れになりながらさくらを抱きかかえてやっと帰宅した。







そして、髪を乾かし、暖かいぜんざいを食べ、さくらのご機嫌を取り、
肝心のお参りが出来なかったことを思い出しながら
眠りについたのであった。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-01-06 00:24 | 愛犬
<< 私はどこまで行ってもアホである がーーーーん >>