タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
写真の整理
沢山撮影して溜まった写真を整理していた。
すると、こんな写真が出てきた。


c0057041_23185618.jpg



この時、買い物に出かけてついでにジャーキーを買ってきたときだと思う。自宅に戻り、買ってきたジャーキーの袋から少しおやつをあげて、袋に戻して違う部屋に移った。しかし、通常なら私からはなれずについてくるはずが、いつまでたっても私のところにやってこない。気になって見に行くとさっきあげてしまったはずのジャーキーの袋の中に顔を突っ込んでいる最中だった。

更に私が近寄ったことにも気づかないでもくもくと食べているではないか。隣にジュディーがいたがジュディーはよだれをたらして見ているだけで、ありつけない。
この状態ではさくらの短い足の間にあるジャーキーはジュディーの口に入ることは無いだろう。

すると、さくらが私に気づいた。仁王立ちする私をそっと見上げ、そして私から目線を外す。そして、口に入れたジャーキーを吐き出した。今更吐き出して何になるというのだろう?

そして「やってしもた。」という表情のさくらは私に何を言われるか判っている。さくたとしてはこのまま固まるしかない。私もしばらく仁王立ちで一言も何も言わずにさくらを見つめた。
そして、カメラを取り出し撮影。
撮影する瞬間に抱え込んでいたジャーキーから少しずれた。罪を軽くするための作戦だ。




こら~!!!誰が食べていいって言ったの? 黙って食べるなんてダメでしょ!!!

と、一応叱ったのだが考えてみれば私が悪い。
さくらは賢いのだ。私が封を開けたジャーキーの袋を置いた場所も見ているし、手が届きそうだという事も判っている。
もちろん置いた場所と、食べている場所は離れている。つまり、さくらはジャーキーの袋に手が届いたのでこっそり袋を引きずって犯行の現場まで持っていった。その時に私が何も言わなかったので犯行に及んだのだった。

ジュディーもさくらもこういう事は全くといっていいほどしない。通常なら私を呼びに来て欲しい事をアピールする。大体、私がジャーキーを部屋に置くことをしない。
以後、気をつけるようにしよう。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-02 23:50 | 愛犬
<< 暑さ対策 まさかあせも? >>