タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
走るさくら
今日は、近くで花火があった。
ジュディーは花火の音を怖がるため、外に出ることはもちろん頭かくして尻かくさず、狭いところに頭を突っ込んで震えながら耐える。狭いところなら何処でもいいようで、私とソファの間にもぐりこんだり、ソファーカバーを短い手でかき分けて隙間を作って頭を突っ込んだりする。
ま、彼女なりに隠れているつもりらしいが頭をつっこんでも音が消えるわけではないので花火が終わるまでは耐えるしかない。


そして、今日は花火が始まったにも関わらず爆睡だ。やっぱり聞こえないのか、と思いさくらだけこっそり散歩に連れて行った。と言っても、さくらが連れて行けというので連れ出したのだが、おびえながら花火の元を散歩させるのもかわいそうだし、寝ていて気づかないのに起すこともあるまい、と考えたのであった。

さくらは、やっと涼しくなった夜空がお気に入りで、門の外にシッポフリフリで出て行った。
ドッカ~ン

と、聞こえたがちょっとびびった程度だ。さすが恭平の娘。怖いものなんて無いだなぁ。もしジュディーに似ていたらビビって動けないだろうに。。。。。
続いて聞こえる花火の音が妙に響く。
ドッカ~ン

と、数発打ち上げられたその時
「抱っこ~」と私にしがみつく。 
抱き上げた状態で少し歩いたが、抱っこのままじゃ散歩にならねぇべ?
そこで下に降ろして「さ、歩こうか?」とさくらを促す。

しばし歩いたが、明るくなる夜空と響く音。
やっぱり「抱っこ~」らしい。
で、しばし抱き上げたがこれじゃ散歩にならないし、やっぱり帰ることにした。
「さくら、もう帰ろうか?」と下に降ろしたら・・・・・・・


いきなり走り始めて家まで猛スピード。
「どこへ行くの?」と聞く間もなく走り去った。


家の中に入ると、半分寝ぼけたようなジュディーに体当たりして完全に起してしまった。
そこで、
ドッカ~ン

とな。


結局、起されたジュディーは花火にビビルはめになり、さくらはソファーでそ知らぬ顔でくつろぐ。
さくらの後ろから走った私は息切れ。


って事で、いいことナシの一日でした。。。。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-22 01:16 | 愛犬
<< それ、必要か? 暑すぎる >>