タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
長湯
私は入浴時間は大体30分が平均だ。
しかし、今日は一時間入っていた。何という事もないけれど、お風呂でボーっとしたりしていたらそれぐらい経過していたって感じ。その間、じっくりと汗をかいて体も温まって来たのを実感していた。


すると、どこかから犬がキュ~ンと言っている声が聞こえる。外か? いや、聞いた事ある声だ。
まさか? とお風呂のドアを開けてみると洗面所の外にさくらが顔半分だけ出してこちらを見てキュンキュン言っている。
何かあったのか?  そろそろ出てもいいかと思っていたところなので、結局お風呂からあがることにした。

すると、洗面所にしっぽをお尻まで振る勢いで振りまくり、私めがけて突進してきた。
どうやら、長湯だった私が気になって見に来たようだ。

「いつまで入ってるの? 何やってるの?」
と、人間なら言っているだろう。
ここまでなら、なんと可愛い愛犬だ、と思われることだろう。ところがそんな可愛い愛犬ではない。

既に時間が11時を経過していたので、早くお布団で寝たいのだ。だから、私を呼びに来た。

「早くお風呂から出て、お布団へ行こうよ」という事だ。
ったくマイペースで可愛げなんてあったものではない。
大体、自分が寝たいからといって気持ちよくお風呂に入っている私を呼びに来ることはないじゃないか。それも、お風呂に入れられるため私に捕まらないように洗面所の外から呼ぶなんて、ムシが良すぎないか?
そういえば、さくらのとーちゃんの恭平も同じ事してたわよ。顔を半分だけドアから覗かせてこっちを見るなんて、あなたたち親子ぐらいのもんだ。


しかし、
「待ってたの? さくらしゃん。ゴメンねぇ~。すぐに着替えて一緒に寝ようねぇ~。ちょっと待っててねぇ」
と声をかけてしまった。


ったく私はアホである。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-12-04 00:01 | 愛犬
<< 勝手すぎる我が愛犬 叔父が弱気・・・・ >>