タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
同級生
数日前に書いた同級生の集まりに参加したいきさつは、ちょっと変なところがあり書くのを止めようと思っていたのだが、こだわることもないかと思いなおして書くことにした。

~~~~~:::~~~~~:::~~~~~~




小学生の頃の同級生が亡くなり、お通夜に出かけたときのこと。。。。


お通夜の会場に着いたら携帯が鳴った。マナーモードにしていたので、実際にはバッグの振動で電話に気づいたのだ。そして、バッグから携帯を出そうと携帯を手に取った時にはまだ振動があった。
持ち上げて見ると携帯の振動は止まり、着暦もなにもなかった。
一体何だったのだろうか。。。。

そして、お通夜が終わり帰ろうとすると
「Mちゃん。私、判る?」と二人の女性に声をかけられた。思い出そうとしばし無言が続いた。
あ・・・・・
同級生のHちゃんと、Iちゃんだ。。。。。

何十年ぶりカの再会にはふさわしくない場所だが、とても懐かしかった。
そして
「同級生が集まっているから、今度参加しないか?」と声をかけられた。同窓会という趣旨ではないようで、数人が町で偶然出会い集まるようになり、更にそのメンバーたちが町などで偶然再会した同級生達を誘って数人から人数が増えていったという事らしい。それもここ一年ぐらいの出来事らしくそれ以前は会った事もなかったらしい。


小学6年の夏休み、担任の先生が突然亡くなった。破天荒だけれどとても人気のある先生だった。前にも何度か書いた事があるかもしれないが、生涯でこのクラスのメンバーと先生は一番印象に残っている。共に悲しみを経験した、という事があるからだろ。。。。


亡くなった同級生は、この時同じクラスだった。そして、働くようになっても先生のお墓参りに出かけていたという。私達は、この先生の亡くなった年齢をすでに何年も超え生きてきた。ただ、その先生と教え子が同じ場所にいるというのが不思議でならない。
あの時の携帯のマナーモードはひょっとしたら、この先生なのかもしれないと思った。もちろんありえるはずはないのだが、先生として教え子のお通夜に来ている、と言っているそんな感じがしたのだ。
実際には着暦が残っていないし私の勘違いという可能性の方が高い。しかし、そう思っておきたかった。

実際に、偶然にもあのクラスの同級生に再会し、十数名が集まっていると知り不思議な気持ちになったが、しかし、あの先生は自分の教え子が元気にしているか気にしていたに違いない。いや、生きていたら必ず気にしてくれるそんな先生だった。
そして、一緒に同級生の死を悲しんだだろう・・・・と思う。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-12-23 00:08 | その他
<< Happy Horiday!!! 温泉 >>