タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
山水蒙
易経に山水蒙というもがあるが、蒙は蒙昧のことで無知であったり、勉強が必要で知識の足りない事を表している。又、状況としては険阻を目前にひかえてふみ止まりまだ行くべき道が定まらない象である。

もちろん教育を受けるなら願いは通るとなる。知らないものを知ればどんな態度でも言いかというとそうではなく、子弟の方から進んで師に教えを求めるのを理想とする。時宜にかない態度が正しければという条件もついているが、それを前提に果敢に行動をしていくなら願いは通る。というのが大体の山水蒙の意味。


突然の出来事に自分を見失い、パニックになる事は誰でも一度は経験した事があると思う。そういうことに限って、後になって振り返った時、自分は愚かだった、と反省したりする。冷静であれば判っていることもパニックになると見えなくなるのだろう。
しかし、そういう時にただ冷静になれと自分に言い聞かせるだけではあまり効果が無く、誰かに相談をしてみると案外答えは手の届く所にあったりする。
どちらにしろ、人間というのは愚かに出来ていてパニックになったときほど意地を張って助けを求める事を拒んだり、疑い深くなり解決のタイミングを見逃したりする。
そういうときに積極的に誰かに相談したり、教えを求めたりするのが解決の早道だと易経は教えているが、もっと先に必要とされることがある。それは自分が蒙昧であると知ることだ。
自分が蒙昧であると知らず又は認めずに先に進もうとしたときの行動は案外墓穴を掘るという事もままある。
反対に自分が蒙昧であると知れば、教えを乞う事だって積極的に出来るし、チャンスを狙う姿勢も出来る。

反対に考えていくと、積極的に求めるからこそ答えは与えられる。そのためには自分、又は自分の状況を知る事が第一だということになるかもしれない。

後悔という言葉があるが、この蒙昧に陥った時に出した答えに進むと後悔をするのではないかと思う。もちろん自分を知り積極的に人の意見を聞いたり相談して出した答えでも後悔をする事があるが「あの時の自分は愚かだった」という後悔ではない。「もう少し上手に対応できたかもしれない」などという積極的な後悔なのではないだろうか?

メールを頂き後悔をしない方法が見つからない(癌の闘病に関して)、と悩んでおられた。非常に難しい質問だと思うけれど私はなんとなくこんなことを考えました。
他にも後悔しないためのアイデアがあれば教えて欲しいと思います。


<おまけ>
水の中を走るジュディー。連写で撮影
c0057041_0184898.jpg
c0057041_019596.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2005-08-10 00:19 | 易経
<< 日航機事故 元気がいい >>