タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
イヌ
たかがイヌ。されどイヌ。やっぱりイヌ。

イヌという動物は不思議だ。結構自分を表現したがるし、自分をしっかりと持っている。わがままでもあるし、甘えん坊でもある。勝手な所もしっかり持っている。それでいて、人間の世話になって過ごしている。
家族の一員としての地位を確保し、その家族の中で過ごすことに疑いを持っていない。そんな図々しいイヌを可愛いと思う理由の一つに、自分を頼ってくれるからという所がある。

ある日の散歩での出来事。
ジュディーとさくらと私だけの3人、いや一人と二匹で秋の晴天を散歩していた。すると「可愛いね」と声をかけてきたアベックがいた。しかし、2匹はそっぽを向いて「今、散歩中なの。邪魔しないで」という感じでその人たちの横にしっぽも振らず通り過ぎた。私は「すいません。愛想のないイヌなんで」と誤った。別に謝る必要もないが・・・・

しばらく歩くと又そのアベックに遭遇。そこは少し広い場所になっていたのでリードを放して少し遊ばせていた。元気良く歩き回わっていたのでその人たちと少し会話を楽しむ。すると、さくらがこちらをめがけて走ってくる。どーした?
体中にとびつきって言うのか、服にも付くあのいやらしい雑草の種を付けまくってきた。さくらはそれが嫌で体についたとびつきを取ってくれと、私の方に走ってきたのだ。仕方なく取り始めると、そのアベックも手伝ってくれた。
うちのさくらは特にそうだが、初めて会った人には体を触らせない。所が私たち3人の真ん中にじっと座り、とびつきを取ってもらうではないか? そのアベックは「良い子だね。大人しいし、ちゃんとお座りして待ってるんだね」などと褒めている。それは間違いだと言いたかったが「ありがとうございます」とお礼を言った。

殆どとびつきが取れたと思ったその瞬間、さくらは走り去った。女性は「全部取れたのが判ったのかしら?」と言う。私は「はい。都合のいいヤツなんです。すいません」と言った。男性はさくらが自分になついたと思ったらしく、さくらの後を追いかけ「おいで」と声をかける。しかし、さくらは無視をした。なんという失礼なやつだろう?

さくらの事はほっておいて、また3人で会話が始まった。すると又さくらがこちらをめがけて走ってくる。見ると又とびつきをつけている。改めてとびつき取りを始めた。3人で。。。。。で、とり終わったと思ったさくらは又走り去った。やっと男性も気がついたようだ。自分の役目はとびつきを取るだけだったと。。。。
しかし、そのお二人は「私たちが取ってくれると判っていて頼ってくるんですから、やっぱり頼られると可愛いですよ。又付けたら取ってあげるからね」だそうだ。

そのとびつきを取っている間、ジュディーは自分がかまってもらえないと思ったらしく、私たちの中に入り込んできて私も取って、と座り込む。
ジュディー、あなたには何もついていないのよ・・・・・・

いじける前にジュディーを抱っこして撮影。
c0057041_2312965.jpg



そのとびつきとはこれだ!!!!!
c0057041_23124260.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2005-11-08 23:17 | 愛犬
<< いや~ 抱っこ >>