タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
母の愛
暖かい日は2匹は当たり前のようにデッキでお昼寝。

私は家で部屋を変わったり庭に出たりすると、カルガモの親子のように2匹が後ろからついてくる。私の体にはイヌ2匹というしっぽがついている感じだ。正直言って時々、一人の体に戻りたいと思うことすらある。

しかし、この日はあまりにも気持ちよくて爆睡してるようだった。そこで、こっそり部屋を出て2階へ。ジュディーが気がついて私についてきたが、それにさくらは気付いていない。ジュディーは2階で私と一緒にいたのだが、何故か突然ソワソワし始めた。何かを探しているようだ。
食いしん坊のジュディーはジャーキーでも探しているのかと思い、「ジュディーちゃん、何もないよ。おやつは後からね」と言った。しかし、ジーッと私の顔を見て3秒ほど止まりいきなり1階へ降りていく。何事だろうか? 誰かが来た時は思い切り吠えるのにそうでもない。

これで一人の体になった。こういうときは一人の体を楽しもう、と思っていたけれど、ジュディーの行動が気になって仕方なくやはり1階へ降りて様子を見にいった。すると、さくらの横にジュディーが・・・・
どうやら、1階でぽつんといたさくらが気になったようで私を2階に残しさくらを気遣っているのだ。可愛いジュディーに微笑んだ。すると、さくらが私に気付き飛び掛って喜ぶ。
なるほど、さくらは自分が気付かないうちに私がどこかへ行ってしまったと思っていたようでションボリしていたのもそのためだ。しかし、そのさくらの気持ちが判るかのように、さくらをかばうジュディーは今でも立派な母親なんだ・・・・・

でも、私を一人で2階に残して2匹でいるなんて、どういうことよ?
私に何かあっても2匹はかばう事をしないのだろうか?
不安だ。いや、孤独だ・・・・・


c0057041_0222240.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2006-03-09 00:25 | 愛犬
<< 山雷頤 忘れることって素晴らしい >>