タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その後
さくらのヘルニアらしき症状のため、先週末から散歩もしていないし、2匹を連れて外出も控えている。雨が降ったり寒かったりしたので2匹もあまり散歩へ行きたいとはせがまないので助かっている。

しかし、今日外出をしようと思ったら飛んだり跳ねたりして一緒に行きたがる。留守番だと言ってもどうしても行きたい様子で、車で留守番をさせるならいいだろうと思い一緒に外出。
車に乗るときも抱っこして乗せたし、外で走り回らなければ大丈夫だろう。さくらもかなり甘えて私に抱っこをされた表情はまるで甘えん坊のサルみたいだ。
ちなみに、甘えて抱っこをされると私をペロンと舐める。それも、2回と決まっている。なぜ2回なのか、さくらに問いただしても答えるはずはないのだが、どうしても知りたい謎の一つだ。

短い時間だったが、ドライブをしたのも楽しかったようで気分転換にはなったかもしれない。
で、家に着いて車から降ろす時も抱っこをして降ろした。すると自宅駐車場から思い切り走り玄関へ直行。おい!!!!!!!走るんじゃないのぉー!!!!と叫んだ所が後の祭り。心配になってさくらの様子を見るが、ケロっとしてなんともない様子。安心。。。。。
その後も変わった様子はないので大丈夫だろう。

そして、その後少しして又出かけなくてはならなくなった。しかし、今度は留守番させることにした。所が、運の悪いことに玄関を開けていてそこからさくらは猛ダッシュで外へ。またまた悪いことに、門が開いていた。その門の前で立ち止まることなく猛ダッシュで駐車場へ。
私はさくらを追いかけ猛ダッシュだ。さくらの心配より、なに振り構わずダッシュした自分を我に返り、こけなかった・・・よかった。。。。と安堵する。

私は負けて、結局2匹を車に乗せて出かけた。もちろん、車に乗せるときは抱っこ。家に着いて車から降ろす時も抱っこ。そしてさくらはペロンを2回。。。。。


待てよ。
ひょっとして、さくらは・・・・甘えているだけか? 
家でさくらの体をチェック。しかし、何処も痛いところはないようだ。そう言えば、昨日も気がついたら自分で階段を上がっていった。前にヘルニアになった時には階段の下でキュンキュン言って決して自分で上がろうとはしなかったのに。。。。。
それに、ほえることもしなかった。今はガンガン吠えてる。。。。。。
病院でも大して悪い部分は見つかっていない。



仮病・・・・・・・・・・・・か?
一体何のために?
この謎は解けそうにないが、もう少し様子を見てみよう。さくらが元気でヘルニアが治ったならそれが一番いい。

しかし、愛犬に仮病を使われたアホな飼い主にならないためにも、今日まではヘルニアであって欲しい。


~私には解けない謎~
それは、2匹が見つけた匂い
c0057041_0115397.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2006-03-18 00:11 | 愛犬
<< 一人ヨガ ヘルニアか・・・・ >>