タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
モテモテ
久し振りに行った公園で、おじさんがダックスを連れてぽつんと公園の端で立っている。私とジュディーとさくらはその人たちを避けるように歩いていき、少し広いスペースを確保した。
何人かの人たちが愛犬を連れていたのだが、うちの2匹は犬が嫌いだ。そのスペースは私たちにはちょうど良い場所だったのだ。

所が、ふと振り返るとあのおじさんがジリジリこちらへ近寄ってくる。見てみぬふりをかまし2匹と遊ぶ。すると、何処からともなく別のダックスを連れた男性が猛突進で私たちの所へ走ってきた。「お友達だねぇー」とか何とか言っている。私は見たこともないその男性にビビッたが「こんにちわ」と目一杯の愛想を振ってみた。
「可愛いですね。女の子ですか?」と話しかけてくる。「そうです。うちの子は犬が苦手みたいで仲良くなれないのです」とさりげなく「早く離れてくれ」と言ってみるが「うちは男の子なんで女の子が大好きなんですよ」と無視をされた。判るよそれ、だってうちの2匹に猛烈アピールだもの。

すると、さっきまでぽつんと1人と1匹でたっていたおじさんが、いつの間にかすぐ横に立っている。びっくりしたー。
そして「この子達なら大人しいからいいよ」と自分の愛犬に語りかける。違うって。うちの2匹は犬が嫌いでビビってるんだよ!!!! 
どうやら、このおじさんの連れているダックスは男の子らしいがうちと同じく犬が嫌いらしい。そこでうちの2匹が大人しいのを見てジリジリと近寄ってきたのだ。結局2匹の男の子ダックスに囲まれて身動きできず、完全に降参状態。ただ、おじさんの連れたダックス君とはなんとなく気が合いそうだった。しかし、仲良くしようとすると猛烈ダックス君が間に入り込み暴れまくるのでうちのジュディーとさくらと、おじさんダックス君はびびってしまった。

仕方なく、「そろそろ時間だからかえろーかぁー。ザンネンダネー」と大声でジュディーとさくらに話し掛けその場から逃げる、あ、帰ることにした。
「ギャイーン。キャーン。キャンキャン」と猛烈アピールダックスがジュディーとさくらを見て吠えまくっている。もちろん私は振り返らない。ギャインギャイン叫ぶダックス君を必死にリードで掴み「また遊ぼうね~」と見送った姿を見たら聞こえないフリしちゃうでしょ?

参りました。
でもな、私もジュディーとさくらぐらいモテたらもう少し愛嬌の良い女性になってたかもなぁ。。。。。 


<おまけ>
相変わらずカメラポーズ拒否。それにしても露骨だ
c0057041_0282310.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2006-06-08 00:28 | 愛犬
<< メロン 雷火豊(らいかほう) >>