タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
人気ジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
プリンターが壊れた!!!!かも
何度プリントしても「オフラインで作業中」となる。
確かに古いけれど使用頻度はそんなに多くない。なのに壊れたのか・・・・・


リビングに飾ってある2匹の写真は6枚ほど。母が「ヘンなものを飾るな」とやかましいが、私の写真を飾って文句たれるのなら私も引き下がるが、可愛い2匹の写真を飾って何が悪い!!!!
この間は、シロアリ検査の人が家に上がってきて、私の撮影した作品を見て
「すごい写真ですね。プロが写したみたいですが、誰が写したんですか」と言うではないか。
もちろん私だ、と答えたが「こんなに可愛い2匹なら写しがいもあるしいい写真になりますね」と返した。なんと言う素晴らしい人だろう。こんな心の優しい人ならちゃんと我が家のシロアリも駆除してくれるに違いない。他の業者は一切断り、このお兄さんに頼もう。
と、完全にセールストークに引っかかった。前に言ったとおり、単純さも私のいい所だ。
シロアリはいなかったのでお兄さんの世話になることもなく、あの素晴らしいセールストークも聞けなくなった。
少々残念だね。
お、話はずれたが・・・


どうしたらいいのか判らずそのまま放置していた。実は案外電気機器に弱いので以前話したかもしれないが、ビデオを廃棄処分にするときテレビからコードを抜いたのだが、その後テレビが映らなくなった。音は出るんだけれど。。。。
で放置すること何年? そのテレビもほとんど使っていなかったのにいつの間にかブラウン管テレビは化石になりつつある。
それに、腹の立つことに処分する時にお金が出るとな!!!!!
いくらいるのさ? え? ほとんど新品なんだけど!!!!!
って感じでテレビの将来を考えると眠れなくなるので放置決定。


今度はプリンターの放置か? と悩むこと3日。
USBで接続してあるのだが、よーーーーーーく見るとプリンターのUSBが外れている。どうして?
で、今パソコンにつないであるUSBコードを辿ると、その先には何もなかった。
そうである。
カメラのUSBとプリンターのUSBを見事に間違えていたのだ。



世間に言うとアホ、と言われるだろうな。。。。。


今日の一枚
特にコメントはございません。
ま、あるとしたら”可愛い”ぐらいでしょうか

c0057041_23303532.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-08-31 23:25 | その他
花火ほど迷惑なものは無い
うちのジュディーは雷が大嫌い。稲妻の光というよりやはり音がダメらしい。

んで、毎年うちの家から正面に見えるところで花火を上げる。
今日がその日だった。

お決まりのように花火の音が怖いジュディーは私のお尻の後ろに隠れてガタガタ・・・・
これが、いくら抱っこをしようがなぜようが、何をしてもジュディーのビビリは消えない。かわいそうだが時が過ぎるのを待つしかない。
特に花火は近いので「ピュ~、ヒュルヒュル」という音もはっきり聞こえる。するとそのピュ~で震えが一旦止まる。で、「ドッカーン」でガタガタがピークになる。で、しばらくその震えは続き、また「ピュー~、ヒュルヒュル」で震えが止まる。

それにしても、花火が上がっている間中その調子だから私はこの花火だけは楽しめない。というよりはっきり言って迷惑だ。
可愛そうすぎる。



花火が終るまで、ジュディーをなぜて少しでも恐怖が減るようにと思うのだが全くなぜても震えは止まらないし、あのビビリまくるジュディーの顔はいかにも恐怖に包まれて必死な形相だ。
ほんと、かわいそうだぞ!!!!





んで、花火が終ったら「キューン、キューン」と声がする。
あれ?さくらはここにいるぞ。おや?ジュディーか?何をやっているのかと思いきや、キッチンで煮ていた鶏がらの前に座り「スープを頂戴」とせがんでいるではないか。
おい、さっきまでビビッてただろ?
ビビリすぎておなかが空いたのか?
ま、元気ならいいか・・・・・




c0057041_0295015.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-08-25 00:29 | 愛犬
お盆
とっくに過ぎてしまったけれど、時々出かける所へジュディーとさくらを連れて出かけてきた。
いつもと違い、お花が沢山生けてあってなんとなく気持ちよかった。

c0057041_23401181.jpg



お水に映る緑ももうすく赤い葉の色に変わるんだろうな・・・・



c0057041_23443548.jpg

こうして月日は流れていく。
年も食うはずだな。




2匹は暑さにも負けずに楽しそうに散歩をする。
元気って事はいいことだ。
と、思ったら帰りは抱っこしして、とさくらにせがまれた。
甘えているのか疲れたのか判らないが、
まだまだ、若いんだ。
これぐらい頑張れよ、とさくらを励ます。
しかし、一番息切れして疲れたのは私だった。。。。
[PR]
by kyouhei414 | 2008-08-21 23:43 | 愛犬
久しぶりに父の夢を見た。
夢の中で父は笑顔で私に話しかける。
大した内容でもないし、ごくありふれた日常の一部が夢となっていただけだった。
それでも、父が笑顔だったことがなんとなく嬉しい。



こういう夢なら毎日見てもいいよな~。
少し前には、頭の上の方にハゲが出来て「ああああっ」って叫んだ夢だったしな。

そういえば、宝くじを買え、と夢の中で故人が言ったので買ったら
外れた、っていう話を聞いた。
買い続けていると案外当たるのかもしれないね。

とにかく、夢の中で故人が泣いているよりは笑っていたほうがいいらしい。
ま、いい夢だったということにしておこう








我が愛犬たちも夢を見る。
さくらなんかは、寝ながら走ってるし。
ジュディーは白目をむいてウーウーうなったりするし。
一体どんな夢を見ているのだろうか・・・・
c0057041_0231487.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-08-16 00:23 |
命の責任
実は、昨日は書き込んだけれど日記に間が開いたのは、ちょっと考えさせられることがあって。。。。



とある知人がずっと家にいた人なのだけれど、仕事をするようになって飼っているダックスがどうやら分離不安症になったらしい。家中を荒らされて大変だといった。
その話をしていたら、もう一人の知人が「そうなのよ。私も飼っていたダックスが家を荒らすから人にあげたのよ」と言った。

もともとその人に対して私はどこか合わない何かを感じていた。何がというわけではなかったが・・・・・


その話を聞いたとき、愕然とししばらく言葉が出なかった。
「私がおかしくなっちゃうのよ。ひどいことになっている我が家を見ると。それに片付ける時にイライラしてくるし」と平気で言った。
更に私は血の気が引いた。
やっと平常心になって「で、今はどうしているのよ」と聞いた。
「新しい飼い主さんは知り合いの知り合いで、私は知らない人なんだけれどその人がベランダで飼ってるらしい」
ベランダ・・・・それもどうやら外犬と同じ状態ということだ。


あなたが悪い。
一生懸命自分の気持ちをあなたにぶつけていたのに、それを受け取ることもせずただ自分の都合だけで飼う責任を放棄した。
犬を飼うということは、生涯責任を持って飼うことが前提であるし、命に対して責任を持つことである。
恐ろしいことに、その行為を大した事ではないと思っていることだ。
自分の子供がやんちゃで手に負えないから養子に出した、としたらそんな人は人間失格だ。
じゃあ、犬ならいいのか?
いや、違う。
たった一匹の愛犬すら放棄してしまう人なのだ。



とにかく、私はこの人とは二度と会いたくないと思ってしまった。
そういうことで判断をしてはいけないのかもしれない。
私が間違っているのかもしれない。
人間関係とはそういう部分も見ないフリをして仲良くしていくものなのかもしれない。
私はただ単に幼稚だから、そう思ってしまうのかもしれない。
犬を好きだから、だから人間のことをそんな風に判断してしまう心の狭い人間なのかもしれない。
その人の立場を考えない私の方が身勝手なのかもしれない。


と、延々考えていた。





オヤジさん、ほんと偶然にも、こういう出来事が私にはありました。
こういう人を飼い主失格というのだと思う。
命そのものを粗末にし、自分を正当化する理由だけは持っている。
そういう人を身勝手と表現してもいいと思う。
でも、オヤジさんは違う。
私は知っている。
命の大切さを知っているからこそ、心を痛めるんだろうな、って思う。
でも、自分を責めないで欲しい。
むしろ、ほめてあげて欲しい。
ちゃんと命の責任を持てる心の綺麗な人なんだって・・・・・・






そんなオヤジさんの姿に私は癒されました。
ありがとう
[PR]
by kyouhei414 | 2008-08-13 23:59 | 愛犬
一生懸命
オリンピックだね~。。。。。

今回のオリンピックを見ていると、一生懸命、という言葉がしみじみきてしまう。
何かのために懸命に頑張る姿は素晴らしい。



感動を与えるだけではなく、選手の姿から何かを掴む人もいるだろう。
そういった側面がオリンピックにはあるはずだし、だからこそ感動するのだろうなぁ・・・・・


特に挫折を経験し、乗り越えた人はやはり一回りも二回りも大きく成長していく気がする。
というより、栄光には挫折がつき物だろうし乗り越えられるのが挫折でもある。
言うのは簡単で、私自身は挫折に簡単に負けるタイプなので頭で理解しているだけなのだが。。。。


父が闘病中「これぐらいのことは何度も経験し乗り越えてきたんだ」と言った事がある。
その父の言葉と重なり、一度や二度の挫折で折れない気持ちを持っていかなきゃな、と思ったのである。
一晩寝て、忘れるのも私のいいところなので紙にでも書いて壁に貼っておくかな。。。。



それにしても、ジュディーとさくらはエアコンの効いた部屋で大の字で昼寝して、おやつは忘れずに食べて、かかさず散歩へ行き、毎日が充実している。

c0057041_03115.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-08-13 00:04 | コラム