タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
温暖化と経済
金融危機で、株価暴落だけに留まらずアイルランド国家破綻もありうるなど想像を超える状態になっているようだ。
各国で金融危機に対する対策が打ち出され、危機をとめようと躍起になっている。日本も同じくだ。世界中で危機の対策に使われる金額は一体どれ程になるのだろう? 天文学的数字かもしれない。
そして、この問題に対する各国の対応は早かった。


地球温暖化に対する問題も同じ危機感を持つならこのように逸早い対応が出来たはずと思う。地球温暖化対策にしても同じように多額の費用がかかるだろうが、それに対して渋るか問題の先送りをしてその場を逃れている気がする。


ドイツのダイムラーが車の製造を一ヶ月中止すると発表したが、売れないのに作れない。当然の判断だろう。
他の商品も同じように売れないものは製造数を調整する必要が出てくるはずだ。
そういった事実も少し見方を変えてみると、地球温暖化と密接につながっている。車も台数が増え続ければ、温暖化は進むし、売れないものを作り続ければやはり製造過程で温暖化は進む。
もちろん、雇用の問題など様々な問題は出てくるが。。。



それからアイルランドはもともと漁業、農業国だったそうだ。
テレビでアイルランドの銀行員がリストラされてもともと仕事にしていた漁業に戻る、というのを放送していた。
砂の経済だったが波にさらわれてしまったものは戻らない。でも普通は前進することまたは今までと同じ状況において何とか元通りに、と苦しむのだが、この人は昔に戻る事を「新しいことの始まりだ」と表現していた。
うさんくさい金融商品に振り回されているより、本来自分達が得意とするものや、その地域で恵まれている環境に目を向け直すことは新しいことの始まりなのかもしれない。
そして、砂の城より、小さな小屋がいかに安定しているかを知る。


日本も敬遠されている農業に目を向けると、とある国より高くはなるかもしれないが安全で美味しい物が食べられる。企業で言うとJR東海等が農業参入した。
そうやって、農業、林業に目を向けていくことで畑は多くなり、地球環境に対してもつながっていく気がする。


ピンチは最大のチャンスとも言うが、
経済のピンチも地球温暖化に対してはチャンスなのかもしれない。



10月18日に恭平の命日だった。

c0057041_0113193.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-29 00:17 | コラム
とりあえず気分転換
気分転換には色々あるけれど、私は要らないものを処分するのが一つの気分転換になっている。
洋服や、書類、本、雑貨、身の回りには色々なものであふれていて、日々溜まっていく。普段は中々捨てられないし引き出しや本棚にしまいこんで、そのうちあることを忘れる。
それが重なると気づいた時にはたんすが一杯で入らない。本棚がいつの間にか雑貨入れになっている、など不本意にも不要物だらけだ。


そこで、不要物を処分してすっきりすると気分もすっきり!!!となるのでマメな整理などはせず一気に処分する。
というか、マメに整理するのが面倒なので一気に処分する、という言い方もあるが。。。。

前に、本屋さんで立ち読みをしたら要らない物を処分して運気改善、みたいな本を見つけた。早い話が、古いものを処分することで気の流れを良くする、ということらしい。物にも気があるらしく古いものや要らないものには古くて必要のない気が流れているわけで、それらを処分し新しく良い気の流れているものを呼び込むことで運気改善、はたまた開運となるわけだ。
物を捨てるだけで開運できるなら、こんな楽なことはない。私にはピッタリの運気改善方法である。

ただ、過去に古いものや不要物を処分することで運気が改善したことがあるか、と聞かれると「記憶にございません」となるのが残念だが、でもそれは運気を改善するという目的なしに処分をしているからかもしれない。今回は、運気改善、開運を目指して処分しようではないか!!!!絶対にそうするべきだ。明日は忙しくなりそうだ・・・・



あ、いや、横にそれたが、とにかく、運気改善とか開運などという欲深い事は横において、整理整頓はしておくのが正しい。
ただ、、身の回りにあるものはほとんどがお金のかかっているものばかりだと思う。つまりは購入したもの、ということだがそれらを処分するのはいかがなものか?
なので、私は失礼に当たらないだろうというものは全てオークションに出品する。面倒といえば面倒なのだが、欲しいと思ってもらえるのなら活用してもらうのが一番だ。
そして、他にはリサイクルセンターへ持っていったり、欲しい人がいたら譲ったりして、「捨てる」という行為はできる限り少なくしている。
それから、古くなった洋服などはリサイクルを薦める。


まず、フリース素材。色々活用できる。
1.小さく切ってフローリングの拭き掃除用雑巾
       静電気を帯びやすいので非常に細かい埃も綺麗にとってくれる。
       さらに、切りっぱなしでほつれない素材なので小さく切っておくだけで
       靴磨きの雑巾など、使い捨てにしたい雑巾にはもってこい。
       私は主に家具の上の犬の毛取りなどに使っている。
2.細く切って紐状にする。(左からと右からの切れ目を交互に入れると紐状)それを編む。
       例えば、鍋つかみのようなものだと汚れたら捨てればいいのでお勧め
       マフラーもできるが見た目があまり良くなかった。しかし工夫次第でよい作品ができるはず。
3.切りっぱなしでよいという利点を活用し、そのままミシンなどでつないでパッチワークもできる
4.これはちょっと面倒だし量がいるが、細く切ってロープ状にしたものをひたすら長く用意。
  そして、三本の頂点を一つに縫う。3本のロープが口で一つにつながった状態になるはず。それを三つ編みにする。そして、三つ編みをタコ糸でつなげていくとマットにもなるしクッションカバーはもちろん、ちょっとしたバッグにもなる。これをコットン系の素材で作るとバスマットなどに使える。
ただ、量が沢山必要なので小さなものから挑戦するといい。



ということで、捨てるだけではない、ゴミ処分方法の紹介でした。
[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-25 00:16 |
筋肉痛
今朝起きたら筋肉痛だった。
久しぶりに味わう筋肉痛は大変しんどいもので、日ごろの運動不足を思い知った結果となった。



んが、若い!!!!年を食うと2、3日後に筋肉痛が出てくるというが、私は翌日だし~。
なんて喜んでいる場合ではない。本当に大した事はしていないし、筋肉痛になるほど力を使ったわけでもない。
こんな程度でこのざまじゃ、お話にならない。


今日は、昨日の続きの模様替えをしたわけだが、やり始めると汚い所が目に付いて掃除を始めてしまったりで、まだ終っていない。
特にうちの場合、2匹の毛が隅の方から出てきたりして、掃除機だけで大変だ。そうなるのがイヤで、掃除しやすいようにと猫足の家具を好んで使っているけれど、わずかな隙間に入り込んでいる。

ふと思う。この家に引越しをして10年ほどになるが、今回は一度も模様替えをしていない部分の家具を動かした。このわずかな隙間に入り込んでいた犬の毛の中に、恭平の毛も混じっているはずだ。
恭平が過ごした部屋だし、元気だった頃の恭平の姿を思い出す。色々な出来事が次々に私の中に出てきて、しばらく手が止まっていた。
そして、恭平との日々は遠いようで近い気がしてきた。
食卓の横には恭平の写真が飾ってある。
その写真をじっと見つめると、昨日までとは違いまるですぐそこにいるかのような気にさえなってきた。

父も恭平も姿が見れなくなってから、思い出は徐々に遠くに行ってしまう気がしていた。
しかし、そんなことが嘘のように触れるほどのそばに感じれた事でどこかほっとしたような、なんというか暖かい気持ちになった。


そして父の部屋にある、父の釣竿を掃除したくなった。何年も使っていないので、ほこりがかかっている。

ふと、気づくと
「もっと丁寧にやれ」
と文句を言う・・・そんな父がすぐそこにいる。




失敗作。
情けない。でもこの表情が案外好きだったりする。
c0057041_0221567.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-20 00:23 | 愛犬
部屋の模様替え
なんと、引越しして以来、大きな模様替えなどしたことはなかったが、急に模様替えしたくなった。
で、今日は必死に模様替え。と言っても、オーディオ、テレビの棚があるのだがその位置を変えただけ。。。。。
ん~、いつまでかかるんだ? おかげで一部屋は足の踏み場もない状態だ。
それに、あの見れなくなったテレビをどうするかだ・・・・
その棚は大工さんに特注で作ってもらったもので、テレビがちょうど入る大きさになっていて、例えばテレビを処分して本棚に使うとなると、大きさがいかにも中途半端だ。オーディオも買い換えるとなると、オーディオの大きさの棚になっているし、全く使い勝手が悪い。
捨てるのもなんだし、かといって棚を新たにつけるなどという技術は持ち合わせていない。
かなづちなど持ったら釘は斜めに刺さることは間違いないし、この間大きくなりすぎた庭木を切ろうとノコギリで格闘したが、ノコギリって引く時に力を入れるのか、押す時に力を入れるのかどっちなんだ?状態で結局近所のおじさんが切ってくれた。

そんな私がどうやって大きな棚を動かせるのか? それにはコツがある。
まず、新聞紙を用意。その部屋はカーペットがしいてあるので、ズリズリ家具を引っ張っても摩擦力で抵抗されて力がかなりいる。そこで、数ミリでも傾けることができたら、そこに新聞紙を入れ込む。で、その部分を利用して4隅に聞紙を敷く。
そして、動かしたい位置まで新聞紙をしいてその上を押していけば後は軽々移動ができる。
新聞紙さま、ありがとー!!!


で、一応予定していたところまで動かしたのだが・・・・
そこにはもともとソファが置いてあった。一人がけだけれどかなりでかくて部屋の真ん中に置くとなると、かなりの存在感であることが判明。
以前は、一人がけソファが2つとオットマンが一つあったが、2つは知り合いに譲り現存するソファだけ残した。というのは、かなり気に入っているからなのだ。それに他の家具とかなりイメージ部屋にはこのソファが必要なのだ。カーテンもそのソファに合わせて作ったし、よけい愛着がある。
とにかく明日、もう一度配置を考えよう。



今日学んだこと。
「部屋の模様がけは配置をキチンと決めてからするものだ。。。。」




あ、ジュディーとさくらのベッドの位置も変更することになるな。
今日の一枚
夏の名残。。。。。
c0057041_0204974.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-19 00:21 | コラム
万博
先週、2匹を連れて万博記念公園へ行ってきた。
犬を連れて公園内に入れるというだけあって、沢山のワンコ連れの人たちが来ていた。
そして、案の定というかなんというか、うちのジュディーとさくらの周りには子供を連れた親子等が集まってくる。
「可愛いですね」とか
「いい子ですね」とか
「おりこうですね」などとほめ言葉はお世辞、社交辞令と判っていても嬉しい。
中にはうちの2匹と子供で写真を撮りたいと、言う人もいる。
その間、私はジュディーとさくらにポーズを取らせいい写真が撮れるように世話をやく。
ちょっと待てや。私はお付きの人とちゃうぞ。
たまには、
「飼い主さんが大人しいから、わんちゃんも大人しいんだね」とか言う人がいてもいいのとちがうか? と、思ったりするがどーよ?

これは私が教えないとダメなんだな。ということで
わんこ連れの人に出会った時の上手な対処法をお教えしよう。
まず、飼い主をほめること。
飼い主が素晴らしいからわんこも素晴らしい、と一言、いうだけでその場の雰囲気はかなり良くなる。
そして、写真を写したい時は「飼い主さんとわんこを一緒に撮りましょうか」と声をかけること。
あ、もちろん飼い主さんが持っているカメラで写してあげるということだ。その辺り勘違いして、あなたのカメラで写しても意味はない。アベックに頼まれたりしません? シャッターを押してくれって。それと同じだ。
それから、わんこに触りたいときは必ず飼い主さんに「さわってもいいか」と聞くこと。中には断る場合もあるからだ。
そこのあなたですよ。さっき、アイスクリームを食べて手がくちゃくちゃでしょ? で、その手でうちのジュディーとさくらの頭を触ろうなんて恐ろしい。。。。だってジュディーとさくらの頭の毛がアイスクリームでカピカピになるじゃない。


そんな所かな?



(注: あくまで私のぼやきにすぎません。本気にはしないように)



あいにく天気がイマイチだったのでピカっとした写真が撮れなかったが、又ぴーカン晴れの時に行きましょう。
c0057041_23434149.jpg
c0057041_23435098.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-17 23:43 | 愛犬
叔父
今日は叔父に用があって電話をした。
「火曜日は電話をしてくるなよ。パチンコへ行ってるからな」と言うので火曜日以外に電話をしていたが、絶対に出ない。というより電源が切ってある。
寝込んだりしているのなら、反対に火曜日に電話をした方がお店がお休みなので気楽にできる。


心配しながら電話をしたところ、叔父は病院へ行っていて留守だった。叔母と長い間話をしたが、今のところ抗がん剤の副作用でしんどい以外は元気にしていて、相変らずタバコも吸うしビールも飲むということだ。もちろんパチンコへも行っているらしい。
一安心だ。


叔父の声が聞けかなったのは残念だけれど、元気な様子を聞けただけでも良かった。検査が来月あるらしいが、今のところ大きな変化はないので少しでも効果は上がっているのではないか、と言っていた。
それから孫が一ヶ月に一度ぐらい叔父の家に来るらしいが、見たことのない笑顔で聞いたことのない子守唄らしき歌を聞かせているらしい。これも元気の出る秘訣なんだろうな、と思う。
そして、叔父は父の年齢を超えた。長生きしてよかったと言ったらしい。そして、もう少し長生きしたい、と思っているとのことだ。


ちょうど5年病と闘うことになるが、5年という月日は長い。辛いこともあっただろうな、と思う反面、ここまで頑張ってくれているからこそ、叔父の声を聞けると思うと、嬉しかったりもする。
これからも叔父らしく長生きをして欲しい。そして叔父の声が聞けるなら張り切ってどこまでも応援していくつもりだ。




そういえばうちのさくら・・・
ちょっと寒がりすぎないかな? 最近、少し寒いだけで震っているんだよねぇ・・・・・・・
c0057041_23482977.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-14 23:48 |
記録
王監督が現役時代に残した記録はすごいものばかりらしい。
野球には詳しくないが、子供の頃に王監督のニュースなどを良くみた記憶がある。
そんな人が野球界から去っていくのは寂しい限りだ・・・・
とはいえ、体調も心配なのでゆっくり休んで、違う形で野球界で活躍して欲しい気もする。


ちょっと前に、海外のチームに移籍した後、日本の野球チームに入りたいと言っても何年間かは戻れなくするというような事をニュースで聞いたような気がする。あまりはっきりと覚えていないので、違っているかもしれないが。。。


日本でプレーするより、アメリカでプレーしたいという選手が多いそうで日本の野球界はスター選手がいなかったり、育たなかったりするらしい。
しかし、実力を試すにはアメリカの方がいいのか、それともアメリカで成功したら日本で成功するよりすごいのか判らないが、今は実力さえあればアメリカへ行きやすいのかな?

ただ、難しいという視点からすると日本で王元監督や、長島元監督のようにだれも寄り付けないほどのスター選手になるほうが、アメリカでプレーするより難しい気がする。
アメリカでスター選手を目指す場合はまた別だろと思うけれど。。。
日本でスター選手になり、記録を出し続けるということは今の日本の野球界を引っ張っていくことになるだろうし・・・・
相撲の世界でも同じく勝つ選手はいてもその世界をも引っ張ってけるほどのカリスマ性というかスター性を持っている人はいないような気がする。


本当はスター選手が沢山いて活躍しているような華やかさは、人を引き付ける。
観る人もプレーする人も同じ心理だろう。

そういば
「科学離れが進んでいて、文科系に進む人が多くなっているのも、科学は結果を出しにくいし、今はどちらかというと地味な科学の研究より、文科系に進み結果を出した方が評価されるのが早い」と、ノーベル賞のニュースのコメントで言っていた。
どの世界でも人気に偏るんだなぁ




そんなことをボーっと考えていたら、珍しく眠くなってきた。
折角の睡魔なので今のうちに布団に入ろう。
おやすみ~
[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-13 02:05 | コラム
不安と恐怖
「国際通貨基金(IMF)は7日、半期に一度公表する世界金融安定報告で、米の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題に端を発した金融危機で、世界の金融機関が抱える損失が1兆4050億ドル(約143兆円)に上ると発表した。    産経ニュースより」
という記事だけれど、143兆円て小さな国の国家予算ぐらいじゃないのかな????
経済や政治は詳しくないので細かい数字などは判りませんが・・・・

アメリカの国家予算は348兆2400億円ということなので、それと143兆円という数字を比べてもいかに恐ろしいことなのか想像できる。


それなのに、世界金融不安、とか危機という表現は多いが恐慌という表現はされていない。心配になってもそのうち落ち着くところへ落ち着けばいいのだけれど。。。。


ただ、戦争やエゴのための損失を地球温暖化対策や食糧難の国を救うことに使っていたら、と思うと悔しい気持ちになる人もいると思う。私もその一人だ。
しかし、人間という生き物は愚かなもので気づいていても同じ過ちを繰り返してしまう。
本当にヤバイな、と思ったときに全く動きが取れずに後悔をする、というがよくあるパターンで、きっとどんなに偉い人でも、普通の人でも同じなのだろうな、と思ってしまう。

これからはどのようにして立ち直っていくのか、ということが問われる。
確かに深い問題ではあると思うが、それは苦しみだけを与えるだけではなく、その側面には重要なメッセージをも内包しているはずだ。。。。。
きっとこの問題は解決へと進むうち、世界が一つになることの重要性を教えてくれるのかもしれない。
[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-09 00:42 | コラム
なんと言うことをしていたんだ。。。。
一応、女性なのでお化粧などをたまにしたりするわけですが・・・・
いや、正直に言えば毎日しないと隠したいものが沢山顔の表面にありまして、ほぼ毎日するわけですな。



で、カシー化粧品ていうのを使ってますが、これが自然素材で出来ているという素晴らしい化粧品でして、ずっと使っております。塗る土台は大した事ないのでせめて化粧品ぐらいは良いものを使えば、という苦肉の策って感じでもありますが。


ファンデーションというものは、塗りまくったあと、あ、いや、軽く塗ったあとにパンパンとおしろいをはたくのがカシー化粧品の基本なんですな。
この粉白粉というのは優れもので、化粧崩れを防ぐし、化粧のもちも良くなる、ということで欠かさず最期にパンパンとしております。
多少色がつくので、面倒な時は下地をしてそのまますぐにパンパンとすると短時間なら十分おっけーであります。


そのおしろいはカシー化粧品さんの場合2種類出ております。安い方はそれなりに、高いほうはより美しく。ということでもちろん高いほうを使ってますが昨年までは安い方を使っていたわけです。
数日前に、この高いほうのおしろいが無くなり在庫もないので、美を保持することが不可能となってしまう恐怖に襲われてしまいました。
参ったな、と思いドレッサーをなにげにのぞくと、あ!!!安い方のがあった!!!!
中身もわずかに残っている。これはラッキーだ。
ということで早速美の追求のためにパンパンしました。な~んとなく白っぽいな、と思ったけれど地黒の私にはこれくらいの白なんて全然おっけーです。
でも、なんだか顔がパリンとするな。季節の変わり目だしな。これぐらいしゃーないな。
と、いつも以上の化粧水で誤魔化しておりました。




で、昨日。。。。夏の間はたまにベビーパウダーを使うわけですが、ふと見るといつも使っているベビ-パウダーの容器が無い。あれ? ふと見ると安い方のおしろいのケースがドレッサーの中に。なんでやの?

そうです。やってしまったんです。安いほうのおしろいのケースは使い勝手がいいのでベビーパウダーの容器として使っていたわけです。それなのにすっかり忘れておしろいと勘違いしてしまったんですな。
で、ベビーパーダーを顔にパンパン。そりゃ、顔がパリパリしますわね。
それも一週間ほど。


私もとうとうボケが始まりました。このようなミスを犯したことなど過去を振り返ってもございません。
これからは、雑巾で顔を拭かないように気をつける必要も出てまいりました。
情けない次第でございます。
あまりに情けないので、今日の一枚はございません。(関係ないか?)
[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-08 00:31 | コラム
いたよ。
今日の散歩のときに、近所の病気だっていうワンコが寝ていました!!!!
数日前には姿を見なかったからすごい気になっていたんだけど、良かった。
それに、すごく気持ちよさそうな表情で寝ていたから安心しちゃった。
ただ、ブロック塀の穴からこっそり覗いた姿を前の家の人に見られちゃった。
きっと怪しい人だと思われただろうな。。。。


ワンコの側を離れる時「もっと元気になって散歩しようね」と声をかけてきた。
きっと、更に怪しい人だと思われたことだろう。
明日になったら「あそこの家の人、ちょっと頭が変なの。知ってた?」と噂は広がっているかもしれないな。
いいんだ、そんなこと。私ははっきり言ってヘンな人だ。そう割り切れば何のことは無いし。
そうだ、それともみんなに言われる前に「私は犬と話すヘンな人です」と公言してしまえばいい。
いや、待てよ。すでにそう思われている可能性もないでもない・・・・・・・

とにもかくにも、本当にぐっすりと気持ちよさそうな顔をして寝ていたので、病気は治ったのかもしれない!!!そう考えながら寝ることにしよう。



今日の一枚。
明らかに可愛い。うちの子サイコー!!!!!
c0057041_23194335.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-06 23:18 | 愛犬