タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
人気ジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
それ、必要か?
弟が家族で某施設に遊びに行こうかと言い出した。そこは、夏だけ花火をするが、以前見に行った時に良かったので又見に行ってもいいというのだ。
近くには海がありジュディーとさくらを連れて遊ばせてから、車に留守番をさせて自分達は花火を見るというのだが、それ、必要か?

夕方に海に到着する予定で行けばいいというが、このクソ暑いのに砂浜を走ってジュディーとさくらは楽しいか? それに、いくら夜にかけての車での留守番とはいえ、暑い中を待たせる気? それ、必要か?


私は基本的に家族で出かけるという時は、必ずジュディーとさくらを連れて行くことを前提にしている。だから、ジュディーとさくらを連れて行くと言えば私は必ずついてくる。そうすると、私はジュディーとさくらと一緒に走って幸せすぎておおはしゃぎするし、ジュディーもさくらも、帰って2階へ上がれないほど疲れるほど遊ぶ。そのため、弟は皆を幸せにできる、とサービス精神が全開状態になり満足できる。


しかし。しかしだ。そのサービス精神は今は必要ない。
大体、ジュディーもさくらも車で10分程のところにある井戸水から作った人口の池と、川のある公園で十分だ
。前程若くないジュディーなど、走りすぎて疲れるほどの場所は酷である。


行くならガメラと二人で行って来い、と言うと、ガメラと弟が私をひどいヤツ扱いし始めた。


っていうか、本当は2匹が楽しいのなら連れて行ったほうがいいのか?って迷いもある。ただ、わざわざ遠くへ行かなくても・・・
ん~、2匹はどうなんだろうか。。。。。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-31 23:53 | 愛犬
走るさくら
今日は、近くで花火があった。
ジュディーは花火の音を怖がるため、外に出ることはもちろん頭かくして尻かくさず、狭いところに頭を突っ込んで震えながら耐える。狭いところなら何処でもいいようで、私とソファの間にもぐりこんだり、ソファーカバーを短い手でかき分けて隙間を作って頭を突っ込んだりする。
ま、彼女なりに隠れているつもりらしいが頭をつっこんでも音が消えるわけではないので花火が終わるまでは耐えるしかない。


そして、今日は花火が始まったにも関わらず爆睡だ。やっぱり聞こえないのか、と思いさくらだけこっそり散歩に連れて行った。と言っても、さくらが連れて行けというので連れ出したのだが、おびえながら花火の元を散歩させるのもかわいそうだし、寝ていて気づかないのに起すこともあるまい、と考えたのであった。

さくらは、やっと涼しくなった夜空がお気に入りで、門の外にシッポフリフリで出て行った。
ドッカ~ン

と、聞こえたがちょっとびびった程度だ。さすが恭平の娘。怖いものなんて無いだなぁ。もしジュディーに似ていたらビビって動けないだろうに。。。。。
続いて聞こえる花火の音が妙に響く。
ドッカ~ン

と、数発打ち上げられたその時
「抱っこ~」と私にしがみつく。 
抱き上げた状態で少し歩いたが、抱っこのままじゃ散歩にならねぇべ?
そこで下に降ろして「さ、歩こうか?」とさくらを促す。

しばし歩いたが、明るくなる夜空と響く音。
やっぱり「抱っこ~」らしい。
で、しばし抱き上げたがこれじゃ散歩にならないし、やっぱり帰ることにした。
「さくら、もう帰ろうか?」と下に降ろしたら・・・・・・・


いきなり走り始めて家まで猛スピード。
「どこへ行くの?」と聞く間もなく走り去った。


家の中に入ると、半分寝ぼけたようなジュディーに体当たりして完全に起してしまった。
そこで、
ドッカ~ン

とな。


結局、起されたジュディーは花火にビビルはめになり、さくらはソファーでそ知らぬ顔でくつろぐ。
さくらの後ろから走った私は息切れ。


って事で、いいことナシの一日でした。。。。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-22 01:16 | 愛犬
暑すぎる
これだけ暑いと、本当にしんどいのだけれど、暑い日が続いていてたまたま暑かった、というのではないだけに体力的にも辛さを感じる人が多い気がする。

ニュースだったか、犬も早朝の散歩が増えているらしく熱中症にならないように気をつけなくてはいけないと言っていた。確かに若い子たちならまだしも12歳を超えてくるとやはり体力なことだけを考えても気をつけなくてはいけない。
私は夜、散歩に連れて行くのだがまだアスファルトが暑い日があるし、人生一度ぐらいは早朝散歩に挑戦してもいいかな、と思う。
って、朝が苦手なので一度も早朝に散歩へ出かけたことが無い。ジュディーもさくらも飼い主さんに似てしまったのか、朝は私が起きるまで起きない。さすがだ(笑)
多分私が早朝に起きて散歩に行くと言っても疑って起きてこないかもしれない。この2匹なら可能性は十分にある。という事で毎日夜の散歩で終わってる。



そういえば毎年、水のあるところへ散歩に出かけるが今年はまだ一度しか水遊びをしていない。
水遊びできる所が2箇所あり、いずれも浅いのでジュディーもさくらも本当に気持ちよさそうに水に浸かる。決して泳ぐわけではなく水の中を歩いて深くなりそうなところでUターンする。
水っていうのはお風呂みたいに浸かって体を冷やすものだと思っているようで、水遊びというよりは水風呂状態だ。で、時々近くで一緒になった人に見られて笑われる。
「泳がないのですか? 浸かるだけ?」って聞くのだ。ええじゃないか。気持ちよければええじゃないか。
って、私も水に浸かりたいけど今更、水着なんて着れないしな。。。と、水遊びする2匹をうらやましく思ったりする。

でも、ワンコと泳げるプールなんてのかあったら一度ぐらい一緒に泳いで見たいなぁ・・・・・・



c0057041_23452478.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-19 23:45 | 愛犬
冷えとり
前ににゃんママさんに教えてもらったサイトを参考に時々半身浴をするようにしていた。が、夏の暑さですっかり忘れてしまった。
が、友人から電話がかかってくることになっていて、ちょうどいつもの入浴の時間と重なったのでお風呂につかりながら電話で話した。
しかし、お風呂で電話はあかんね。音が響くと言うかこもると言うか、そんな感じで相手が聞き取りにくいのではないかって思う。あの音を何とかすれば長電話好きの私にはうってつけの半身浴タイムとなる。

今日からしばらく、「お風呂で長電話するための音の響きを少なくする方法」の検索に没頭しよう。
って、そんな事する時間があるなら社会貢献でもした方がええんとちゃうか?




確かに・・・・




で、久しぶりの半身浴であるが、夏だから冷えないと思っていたが案外冷えていたようで足がポカポカしている。しかし体は言うほど暑く熱を持っている感じがない。不思議だねぇ。
これで調子が良くなれば明日からも時々やってみよう。



それから、叔父が先月まで抗がん剤を休んでいたそうだが、今日から再開した。しばらくは副作用が出るので大変だと思うが、何とか乗り越えて欲しいと思う。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-10 23:26 | その他
12歳
今日、 盆踊りをかねたお祭りがあり2匹を連れて通りがかったので寄ってみた。

すると、案の定ジュディーとさくらをめがけて子供が集まってきた。そこにその子供達の祖母らしき方が近づいてきて
「うちもダックスがいるので」と言う。女の子で12歳らしい。うちも12歳と14歳になる子だと言うと小柄なので若く見えるといわれた。
その子は歩くスピードはゆっくり出し随分太ってしまったし、とても走れるほどではないという。骨格も大きく5キロ以上あるという事でうちの子たちが小さく見えたらしい。
が、うちもちょうど5キロぐらいだと思うよ・・・・・
こう見えても案外太いのよ。



その帰り、スーパーに寄った。ガメラが一緒だったのだがスーパーで仲良くガメラと一緒に歩くことはめったに無い。私は必要なものだけをさっさと買ってさっさと帰りたい方だが、ガメラはスーパーに友達がいないかを探しながら歩いているようで、一緒に歩くといつまでたっても帰れないのだ。
今日も案の定、ガメラが親子らしい人たちと立ち話をしているではないか。ジュディーもさくらも車に待たせてあるし、いい加減にして欲しい。すると、ガメラが
「この人達誰か覚えてるか?」と聞くではないか。
でも見たことがあるような気がする知らない。
そしたら、その娘さんの方は私の幼稚園の時の同級生だった。小学3年生ごろに転校したし小学生の時には同じクラスになっていないので、ほぼ幼稚園の時以来になる。


それで判るか????
同級生とは「お互い言われてみれば判るけどねぇ、どこかで偶然に会っても判らないよねぇ」という事で話が落ち着いた。つまりは、「お互いあの頃と比べて変貌したので判るわけないが、今顔あわせをしたので次に会えばわかる」、という事である。



あ~あ、あの頃は可愛かったなぁ・・・・
[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-08 00:04 | 愛犬
暑さ対策
我が愛犬たちもこの暑さには参っているようで、外に出てもトイレだけ済ませてさっさと家の中に戻ってくるようだ。
庭で日光浴が大好きなのだが、寒い、暑い、雨はきちんと避ける。昼間の暑い時は”寝るが一番”であると知っているようで、夜に私と行く散歩が日課だ。
それでも昨年は水浴びの出来るところへ避暑に出かけたりしたが、今年は私の方が出かけたくないほどぐったりしているので、一度も出かけていない。
と言ってもじきに、14歳になるジュディーからすれば家で昼寝が最高の贅沢なのかもしれないし、難しいところではある。
さくらは外出大好きなので、遊びに出かけていないこの状況に少しストレスを感じているようでもある。かといって、ジュディーだけ家においていくわけにはいかないし、やはり難しいところだ。


この猛暑も明日がピークらしいが、夏ばてをしないようにして残りの夏を乗り切っていかなきゃ。
皆さんも、気をつけて暑い夏を乗り越えてください。

今日の一枚。
黒い色は熱を吸収すると言うが、マジでジュディーの背中はさくらより断然暑くなる。
だからではないと思うが、さくらより暑がりでいつもアイスノンを抱えて爆睡している。
c0057041_2318131.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-05 23:20 | 愛犬
写真の整理
沢山撮影して溜まった写真を整理していた。
すると、こんな写真が出てきた。


c0057041_23185618.jpg



この時、買い物に出かけてついでにジャーキーを買ってきたときだと思う。自宅に戻り、買ってきたジャーキーの袋から少しおやつをあげて、袋に戻して違う部屋に移った。しかし、通常なら私からはなれずについてくるはずが、いつまでたっても私のところにやってこない。気になって見に行くとさっきあげてしまったはずのジャーキーの袋の中に顔を突っ込んでいる最中だった。

更に私が近寄ったことにも気づかないでもくもくと食べているではないか。隣にジュディーがいたがジュディーはよだれをたらして見ているだけで、ありつけない。
この状態ではさくらの短い足の間にあるジャーキーはジュディーの口に入ることは無いだろう。

すると、さくらが私に気づいた。仁王立ちする私をそっと見上げ、そして私から目線を外す。そして、口に入れたジャーキーを吐き出した。今更吐き出して何になるというのだろう?

そして「やってしもた。」という表情のさくらは私に何を言われるか判っている。さくたとしてはこのまま固まるしかない。私もしばらく仁王立ちで一言も何も言わずにさくらを見つめた。
そして、カメラを取り出し撮影。
撮影する瞬間に抱え込んでいたジャーキーから少しずれた。罪を軽くするための作戦だ。




こら~!!!誰が食べていいって言ったの? 黙って食べるなんてダメでしょ!!!

と、一応叱ったのだが考えてみれば私が悪い。
さくらは賢いのだ。私が封を開けたジャーキーの袋を置いた場所も見ているし、手が届きそうだという事も判っている。
もちろん置いた場所と、食べている場所は離れている。つまり、さくらはジャーキーの袋に手が届いたのでこっそり袋を引きずって犯行の現場まで持っていった。その時に私が何も言わなかったので犯行に及んだのだった。

ジュディーもさくらもこういう事は全くといっていいほどしない。通常なら私を呼びに来て欲しい事をアピールする。大体、私がジャーキーを部屋に置くことをしない。
以後、気をつけるようにしよう。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-02 23:50 | 愛犬
まさかあせも?
おでこが異様にかゆいので見てみると、赤いぶつぶつが沢山出来ている。
っこれってあせも? それともかぶれ? 
かぶれだとするとシャンプーか、化粧品だろうが、おでこ以外には赤いぶつぶつが出来ていないので、シャンプーかもしれない。が、シャンプーならば頭皮も痒いはずだがそうでもない。
となると、他にはあせもが思いつくのだが、大人になってあせもってできるの?
取り合えず治らないようなら皮膚科へ行ってみようと思う。



元々皮膚はあまり強くないので、最近もブレスレットで金属アレルギーが出て治まったところだ。
このブレスレットはメッキの安物だが案外気に入っていたので、数時間なら大丈夫だろうと着けてみた。所がこの暑さで汗をかいたせいか、あっという間にかぶれた。
まだ迷っているあの腕時計もメッキなので、この暑さではめたらきっとかぶれるだろうか? チタンが金属アレルギーにはよいらしいが、オ〇ガの腕時計の修理代ぐらい購入にかかるらしい。
今のところ時計は携帯で代用すれば言いか。。。。という結論に落ち着いた。




ところで、あせもにはベビーパウダーがいいみたいだが、顔にベビーパウダーはどうよ? ちょっと無理がありそうだなぁ、と思ったその時。。。。
前に化粧品ノフェイスパウダーとベビーパウダーを間違えて顔に塗っていた事実を思い出した。おでこにちょっとぐらい塗るならベビーパウダーも大丈夫って事だ。
明日、試してみよう。
[PR]
by kyouhei414 | 2010-08-01 00:11 | その他