タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
人気ジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
地震
今朝、地震が来る夢を見た。


自分のいるところもかなり揺れたのだが、なぜか少しはなれた所がかなりひどい地震だと感じながら自分の揺れがおさまるのをじっと耐えながら待っている、って夢だった。


振り返ると、実際の東日本の被災者の方々を救えるように、と色々な試みが行なわれ善意も集まり、ボランティアの方たちの活動も活発だった。
しかし、実際の被災地はまだ復興とは程遠いところもあるようで、現在の状況は以前より伝わりにくくなっている気がする。

どちらかというと、節電、という自分たちの身の回りの事に目が行っていて、原発の事故後のニュースも減ってきている気もする。


私の見た夢は、遠くの揺れが激しいと知りながら、自分の場所の大したことのない揺れから自分を守ることで必死になっている状況と例えられる、と感じた。
実際に自分が少しでも揺れたら、遠くを助ける余裕が生まれるだろうか? 平和だけが全てではないが、無駄な心配や不安が多すぎれば本当に困っている人の方を見る余裕もなくなる。
本当の意味での復興や、今大切な心は何だろうか。。。。。。。。



この夢は短い夢だったが、色々な事を考えさせらえれる夢でもあった。
[PR]
by kyouhei414 | 2011-07-29 00:31 | その他
おヘソにしこり
先日、ゴロンとしながらテレビを見ていたらなんとなくお腹が気になって触っていた。
すると、おヘソの周りにしこりがあるのを発見。左右が目立っているが特に右側が大きい。気になって病院で先生が触診をしてくれるが、そんな感じでぐるぐる探ってみた。

どうやらおヘソ周りだけらしい。触っても痛くないし、特に何って事もない。一体なんだろうか?
しばらく触っていると、少し柔らかくなったような気がしないでもない。
自覚症状も何もないのにまさか、あれってことはないだろうとは思うが、変化がないとか、大きくなるようなら病院へいこうと思う。が気になるので、少しネットで調べてみた。

すると、色々出てくる。
便秘にはじまり、当然のように癌など、さらに気の通りが悪いとか、チャクラがどーのとか。。。
興味深いのが気功らしき方面から言うと、代謝が悪くなっているとおへそ周りにしこりができるというものだった。
で、お腹をぐるぐる触っていて、おへその周りもマッサージする感じで触っていたらお腹がぽかぽかしてきたのを思い出した。
ん? と思いもう一度触ってみるとほとんど消えていた。


何だったんだ? 
ま、消えてるからいいか。。。。。


今日の一枚。
ヘンな顔だ。

だが、言わせてもらうならこんな表情でも愛嬌一杯で可愛い。

c0057041_0165295.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2011-07-22 00:18 | その他
ジュディーの決心
先日も夜の散歩に出かけようとしたのだが、相変わらずジュディーと散歩したいさくらは寝ているジュディーを起して散歩に誘う。

仕方なく出かけようとしたのだが、この日はなぜか玄関でグズグズしている。
「行きたくなければ留守番してていいんだよ」と耳元で言うと
「え? 留守番? そんなのイヤだから一緒に行くわ」といった表情で玄関の外にでる。
しかし、車で出かけると思ったのだろう。歩いて出かけると判ると門のところでじーっとたたずむ。

「何? 歩いていくのがイヤなの? 今日はそんなに暑くないよ。少しだけ散歩してみない?」と言うと、数メートル歩く。
が、また立ち止まり、じーっとたたずむ。

どっちやねん?

私も忍耐強く待ってみることに。
すると、夜空を仰ぎそのまま私に視線をやる。そしてくるっと後ろを向きしばし考える。
「やっぱ止めるわ」
だと。


そんなに考えるほど一大決心か?



今日の一枚。
この表情の時も何かを考えている表情である。
頭の上のサクラの花びらをどうしたものかと考えているのだ。
カワイイ。。。
c0057041_1773627.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2011-07-19 17:08 | 愛犬
ジュディーの憂鬱
最近は夜に散歩に出かけることにしている。昼間は道路が暑くてとてもワンコたちが歩ける状況ではないし、人間でさえ頭がもうろうとして来る暑さだ。


ジュディーは気まぐれで、夜の散歩でも出かけたくないときがあるらしい。年齢からしてもこの暑さの中、無理に連れて行かなくても気の向いた時だけ行けばいいと思っている。
が、さくらはそうはいかない。毎日一度は散歩に出かけないと気がすまない。暑ければ自分で道を選んで近道して帰るし、散歩に適しているのなら最長距離を選択していく。


最近は、ジュディーが「散歩に行きたくない」そぶりを見せるとさくらがジュディーが来るのを玄関でじっと待っている。待っても来ないと判ると、ジュディーの元へいき、つつく、足で蹴飛ばす、しっぽを振って誘う(しっぽはジュディーの顔の前)などという動作を行い、ジュディーを連れて行こうと試みる。
が、ジュディーは行きたくないようだ。
「さくら、ジュディーは行かないって。なら、あなたも止めたらどう?」
と言うが、余計に誘いに火がついてジュディーの背中の上でひっくり返ってみせる。
「それ、可愛そうでしょ。止めなさい」
と言っても聞かず、ジュディーは私の顔を見上げ
「なんとかしてくれない? この子、ウザイんだけど」と訴える。

さくら!!!止めなさい。ジュディーが嫌がってるの!!!」
と叱ると、耳の遠くなったジュディーが反応する。
「え? 怒ってる? じゃ、仕方ないから一緒に行くよ・・・」
と憂鬱そうに起き上がり玄関へ。あなたじゃなくてさくらなんだけど・・・・・が、さっさと散歩を済まそうとするかのように一番先に家の外へ向かい走るのであった。


ジュディー、ゴメン。。。。。。。


今日の一枚。
c0057041_11344368.jpg

c0057041_1134314.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2011-07-16 11:30 | 愛犬
スーツケース
旅行から帰ったとき気づいたことがある。
スーツケースを持って出かけるとしばらく帰ってこないだろう、とジュディーとさくらは判断するようで、私の後を決して追わないし、夜もガメラの布団であきらめきった様子で寝るらしい。
これは2匹に共通するところだが、帰ってきたときの反応は2匹で全く違う。帰ったあと、スーツケースの中身を出して片付けるのだがその時の反応が面白い。

まず、ジュディーは見たことのないおっきな物から何かヘンなものが出てこないか警戒してスーツケースに近づかない。遠巻きに私が何をやっているかを眺めて、スーツケースを閉めたところで安全が確認できるらしくやっと近づいてくる。
外に出した荷物の臭いをそっとかいで、安全を確認する念の入れようだ。

次に、さくら。彼女はスーツケースのフタ開けると何処からともなく近づいてきて私の横にお座りをする。そして、ファスナーを開け私が中身を取り出そうと覗き込むと、一緒になって覗き込む。そして、取り出したものをいちいち臭いをかいで確認をする。あなたの荷物じゃないって。。。。と言いたいところだが。
とにかく、何が入っていたのか、このバッグは何処へ旅立っていたのか、他の動物の臭いがしやしないか、それはいちいち確認されてちょっとウザイ。
「さくら、うるさいからあっち行ってなさい」と払いのけると、ぐるっと回って反対側まで行って覗き込んで中身の臭いをかぐ。

恭平もさくらと全く同じ行動をしていたということに気づいた。
が、彼には必ずお土産を買ってきたので今か今かとお土産が出てくるのを待っていた感じがしないでもない。ただ、、首を伸ばしてスーツケースの中身の臭いをかぐしぐさはまるで同じだ。


それとこの2匹の違いは何だろうか?
私としては2匹を足して2で割る程度でちょうどいいのだが。。。。。


c0057041_23252987.jpg
 
[PR]
by kyouhei414 | 2011-07-08 23:25 | 愛犬
久しぶりの飛行機
ちょっとだけ香港へ行って来た。知り合いに用があって出かけたので一人で旅立った。そして、観光も一部一人で出かけてみた。

想像以上に良い人柄の人ばかりで、こちらが声をかけなくても声をかえてきてくれる。
別の人は「あなた日本人? ボクは日本に住んでいたんだよ。とても日本は懐かしい場所ね。香港を楽しんでヨ。とても楽しい場所をオシエルヨ。バスは15番だヨ。上は(ビクトリア・ピークのこと)とてもキレイね。」と教えてくれる。
間違えてバスに乗ったら運転手さんは「No.You go」と、お金はいらないから乗っていけ、とまれにみる簡単な英語で親切をくれる。
地下鉄に乗って隣になった人は「日本は大変ネ。君の住んでるところはOKか?」と言ってくれる。初めて会って、二度と会うこともないだろう私に・・・・

帰るとき、ホテルのポーターが荷物を持ってバス停まで案内してくれた。
そして、バスを待っているとベンツの持ち主を待ってるという運転手が「バスはあれだよ。もうすぐこちらに来るよ。」と何も聞かなくても待ち時間が少ないことを教えてくれる。
更に、バス停の前のホテルは100年以上前に建てられた古いホテルなんだよ。君も泊まるといい。他にも君が行っていない場所でとてもいい所があるから次に香港に来たら行ってみるといいよ。で、香港は気に入ったかい?」と笑顔で言う。
「もちろん。又ここに戻ってくるわ」といいバスに乗った。

そしてこの人は私の乗ったバスが角を曲がるまで手を振ってくれた。
まるで天使の笑顔だ。




c0057041_21115035.jpg
c0057041_2112038.jpg
c0057041_21121478.jpg
c0057041_21122590.jpg
c0057041_21123521.jpg
c0057041_21124917.jpg

c0057041_21135028.jpg

c0057041_21151466.jpg
c0057041_21152730.jpg



香港島に渡り、高層ビルの間を歩いていると教会を見つけた。この教会で足を休めそしてしばしこの国の天使たちにお礼を言う。

ありがとう・・・・


そして、人を癒すのは人の心だと改めて知る。
これから又日常が戻るが、香港の天使たちを忘れることはないだろう。
[PR]
by kyouhei414 | 2011-07-04 21:12 | その他