タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
久しぶりにスピリチュアル・シリーズ
実は、数ヶ月前にあのスピリチュアル・リーディングを受けてきた。
江〇さんのやってるあれだ。
私は基本的に完全に信じているわけでもないし、信じていないわけでもない。つまり自分にとって都合がよければ信じてみるし、そうでなければボロッかすに言うだろう。ま、長い人生で一度ぐらい経験してみてもいいじゃないかという軽いノリもあり急に思い立ち予約した。って実は色々な迷いなどがあったからその気になったというのが正しいのだが。。。。


早速、リーディングの様子を・・・・・・・
亡くなった私の身内数人などが出てきて、メッセージを伝えてきたのだが予想外な人も出てきた。実際には人ではなく亡くなったマルチーズだ。ってか、私には見えないのでその先生の言われる様子からするとそのマルチーズのナナちゃんだろうということになる。ま、犬だからなのか特にメッセージはなったが祖母が抱いているという。

ちなみにこのナナちゃんは私が中学のころだったか母が遠縁に当たる身内からもらってきた犬だった。ナナちゃんは父のことが大好きで父もナナをとても可愛がっていた。
ある日、私が飲み会で夜中に帰ってきたとき、ナナが父の部屋から出てきて私に抱っこをせがんだ。いつもは遅く帰ったとしても私に姿も見せずに寝ているのに、どうしたのだろうか。そいう思いながらしばらくナナを抱っこしていた。そして、ナナもじっと私に抱かれ甘えていた。とにかくこのときのナナがとてもいとおしかった。それからどうしたか記憶にないが夜の月明かりとナナの白い毛がとても明るく感じたことだけは今も記憶に残っている。

翌朝、ナナは散歩に出かけたまま倒れて亡くなっていたのを近所の人が見つけた。あの時ナナを抱っこしていなかったら・・・・・そういう思いは今でも残っている。
どうしてナナちゃんなんだろうか? どうして恭平ではないのだろうか? 色々な不思議を感じながらもリーディングは続いた。


長くなりそうなので次回にしよう。
続く・・・・
[PR]
by kyouhei414 | 2011-05-25 23:41 | スピリチュアル
<< 続き 久しぶりのパスポート >>