人気ブログランキング |

タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
火沢けい
けいの文字は使えないのですがこの漢字の意味は、そむく、食い違う、一致しないという事です。この易経の意味も
「そむく、意志感情がはなれて反目する。小さいことには通るが、大きいことには通らない」となっている。

前に書いた家人('05.6.2参照)の後にこの火沢けいが続く。外で傷ついたものは必ず家に帰る。家道窮まれば必ずそむく、としていて人が集まるからこそ”そむく”事が起こる。しかし、元々癒しを得るために人が集まることも、集まってそむきあうことも人間生活の中では不思議なことでは無いと言っている気がする。易経では「もともと男と女はその体質において相いそむいても、互いに求め合う心においては通じ合う」としていて、そむきあう事も悪だとは言っていない。もちろん誰かとそむきあったらバチが当たるとも言っていない。

小さいことには通ると言っているのも、そむきあう事が悪ではないからで、問題はこの火沢けいの次に水山けん('05.9.1参照)が続くことじゃないか?
問題や苦しみの多くは人間が集まった結果や、人と人との関係から来る場合が多い。人が絡んだ問題として考えると殆どの問題には人間がからんでいると言っても過言ではないと思う。
そして、そむきあって辛い状況を救ってくれるのも、人間であったりする。

「志が同じでも、それぞれの行動は必ずしも同じではないのである」という言葉が火沢けいの最後に書かれているが、行動が原因で発生したそむきあいは誰の身にも起こる。もしそういう事が自分の身に起きたとしても、悲観せず、苦しまず。。。
手を差し伸べてくれる友は必ずあなたの側にいる。
by kyouhei414 | 2005-09-14 00:03 | 易経
<< 夢 September 11, 2001 >>