人気ブログランキング |

タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
TV
私の部屋のテレビは調子が悪くWCは父の部屋で見た。
今でも父の部屋はそのままにしてあり誰も使っていない。テレビを見ながら父が使っていたテーブルと椅子をふと見てみる。いつも本を読んだり、釣り道具をいじっていた姿が目に浮かぶ。
父が元気だったらどんな会話をしていただろうか? と思う。

そして、今朝、夢に父が出てきた。
父が「釣りに行きたい」と言う。
私は「行けばいいじゃない?」と言うが「仕事があるからな」とつぶやく。
本当の父は、釣りへ行くために仕事を夜遅くまでかかっても終わらせて行く人だった。しかし、夢の中の父は釣りへ行く事を我慢しているようで不思議だった。
「仕事なら何とかなるだろうし、行ってきたらいいじゃない?」と言うと
「そうだな。お? それは何だ? 食べてみてもいいか?」と私が作っていた食事に手をつけた。
普段は思わないのに私は親孝行をするんだと、意気込んで父に食べてもらう。
父は「うまいな」と言い美味しそうに食べた。
たったそれだけの夢だったが、その会話と美味しそうに食べる姿がとても嬉しく感じられた。

という夢だった。
大した夢ではないが、仏壇の父に「夢に出てきてくれてありがとう。久し振りに会話が出来て楽しかった」と言った。

何気ない会話、何気ない毎日、それはその時には当たり前のこととしか思わない。親孝行だって普段の生活であまり意識はしない。父の日や誕生日に一応表現をするぐらいのものだ。なのに、今となってそれが出来なくなると非常に貴重で大切な物に感じる。
それより何より、昨日は父の日だった。何かお供えをと思っていながらすっかり忘れてしまった。そんないい加減な私に対する注意のために父の夢を見たのかもしれない。

これからは、もう少ししっかり生きていこう。
父が夢に出てこなくてもいいように・・・・・


<おまけ 元気なさくら>
c0057041_23273064.jpg

by kyouhei414 | 2006-06-19 23:27 |
<< サッカー 簡単なこと >>