人気ブログランキング |

タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
7月
父が再入院をしたのが7月だった。雨の多い夏だったのを覚えている。
元気だった頃は毎週のように釣りへ行っていたが、その元気な頃の父と病院で過ごす父の顔がダブって見える。

元気だった頃なら毎週のように釣りへ出かける季節で、鮎を釣って帰ってくる父の表情は今ではとても懐かしい。
「あ~、元気だったら今頃父は鮎を焼いて食べていたな」そう思うと時間の過ぎるスピードもとても早く感じる。もう戻らない時間だけれど、いい思い出を残すことは沢山しておくべきなのかもしれない。
辛くて悲しくて仕方ない時もあるけれど、思い出を懐かしく感じ微笑むこともできるんだなぁ、なんてふと思った。


多くの人は、父の事を忘れていく。思い出したとしてもほんのたまにで、思い出にふけることも少なくなっていく。
でも、一番近い人は沢山ある思い出を引き出しの中にしまってあるようなもので、いつでも引き出して、いつでもその思い出に微笑むことができる。引き出しを引いて涙を流すこともあるかもしれない。それでも引き出しは沢山あるほうがいい。
悲しいだけ、と思っていても探せば笑顔を伴った想い出は必ずあるものだから。


私の'03 7の引き出しは父の入院と言う辛い中身だった。でもその前は嬉しそうに鮎を食べる父の顔が入っている。その前も、父は鮎つりへ元気に出かけた嬉しそうな父の背中が入っている。
今年も父の代わりに川へ行ってこよう。
by kyouhei414 | 2006-07-12 23:51 |
<< 叔父 記憶と要求 >>