人気ブログランキング |

タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
初夢ではないけれど、久しぶりに父の夢を見た。


母の知り合いが我が家をリフォームしてくれることになったのだが、大工として今までの技術を全部使ってリフォームをするから、出来上がるまで見てはいけないといわれた。そして完成したので、私一人で家を見に行った。お城のような作りで純和風のなんとも豪華な作りだった。
玄関も何畳あるのだろう?というほど広いし、2階は周りを囲むようにテラスが作ってある。大きな柱と大きな窓、どれを見てもなんともいえない豪華さだった。
そして、リビングをみつけドアを開けるとそのリビングは畳の敷いてある広い落ち着いた部屋だ。
「おお、ここだぞ。」という声に振り返るとそこに父がいた。
座椅子に座り、この上なく幸せそうな表情で、ニコニコしている。私は父に「和室でよかったね。落ち着くでしょ?」と言うと父は「そうだ。本当にここはいいぞ。落ち着くしな。いい所だ」と答えた。
どうやら父はずっと前からその家のリビングにいたようで、すべてを知り尽くしている。リビングの前には濡れ縁が作ってあるんだ、と父が言うので障子を開けてみるととても明るく開放感があり、本当に落ち着けると思った。
父は黙ってニコニコしながら私を見ている。障子を開けて「でも、ほんとうにいい所だね」と声をかけると「ああ。いいところなんだぞ。楽なんだ」と嬉しそうな表情をして答えたところで目が覚めた。


夢の中に、私と父以外は誰も出てこなかった。ジュディーとさくらすらいないのが印象的で、実際の我が家の建っている場所とは違う場所である印象で、不思議な夢だった。

ひょっとしたら父を見たその家は、父が今いるところであって欲しいという、私の願望かもしれないなぁ、などと思ったりする・・・・
それに、父ともう一度話が出来るなら。。。。と思うことがあるが、夢の中で父の声を聞き、何気ない会話が出来たのだから「楽しい夢」だと思っておこう。
by kyouhei414 | 2007-01-05 23:42 |
<< 雪 あら? >>