人気ブログランキング |

タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
命日は過ぎたが
父の誕生日は5月18日。
毎年何をプレゼントしようかと考え、父の日とまとめて一つ送ればいいか、などと勝手な事を考えていたが、今となっては誕生日も父の日も関係ないのが少々寂しかったりする。

振り返ると、大したプレゼントなどはしなかった。それでも父の部屋に私が送ったブランディーのボトルが飾ってあるのを「これはいいぞ」と言った父の言葉が耳に響いてきて、どうして父は・・・・などと思う事が多かった。
今は花を飾り、遠くの父に挨拶をする、という事が徐々に当たり前のことになってきている。

なぜ、どうして、
と考えても答えの出ないことは多い。目の前の出来事になぜ、どうして、と悩み、先行きを考えるまでもいかず、途方に暮れるという事もある。
そして先行きを考え悩み迷う事もある。

ただ答えの出ない、なぜ、どうして、という問題を考え続ける事と、進む道を考えるということを混同してしてしまうことがある。そういうときは延々と考え、落ち込み中々目の前の苦難から抜け出せず苦しい気持ちだけを抱えてしまう。

私も恭平を亡くし、父を亡くしたときなぜ、どうして、と苦しい気持ちになったことがある。そこから抜け出す方法もしらないまま、今に至っているが、一つ言えることは答えのでないなぜ、どうして、という問題もこの世の中にはあるとあきらめることだ。
あきらめるというと響きが悪いので、ありのままを受け入れるというほうがいいかもしれない。
そこで初めて違う道が見えてくるのだと思う。
反対に答えの出ないことを考え続けるというのは、現実から逃げるためにそうしている事もあるのだ。
受け入れてしまったら、全てが終る、という錯覚とか違う道を見つけられなかったらという不安というか、色々な心理が働くのだと思う。



私の知人がとあることで悩んでいた。よくよく聞くと悩みではなく、そのなぜ、どうしてという問題を延々と考えその気持ちを聞いてもらい楽になりたいと思っていると気づいた。
私も同じような経験をしたし、だからこそ、違う道を見つけれたらと願う。決して乗り越えるとか、克服するとか、パワーを目一杯必要とする心理状態ではないのだが、自分を認めるという力は必要だと思う。
是非、自分を大切にするためにも頑張って欲しい。
by kyouhei414 | 2007-07-09 00:01 |
<< なんでかな~ 焦るガメラ >>