タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
地震の夢
最近、地震の夢をよく見る。
今朝も地震が起きて怖がっているという夢を見た。

夢占いをネットで調べて見ると
自信がゆらぐ、環境が変化する、驚くような出来事がある、
など、あまりいいことは書かれていなかった。
見るんじゃなかったな。。。。


環境が変わるといっても、色々考えられる。
今一番考えていることは、引越し。
と言っても今すぐは無理だからもう少し条件が整ったら、本格的に引越しを考えようと思っている。
この家に引越しをしてから約10年になる。その間色々なことがあった。一人暮らしを考えたこともあった。マンションまで見つけてきたけれど父の「この家にいればいい」の一言で私の一人暮らし計画は却下。
その時には、恭平だけを連れて行くつもりだった。ジュディーとさくらは父が大好きだったし、恭平は私しかダメだったので、悩むことなくジュディーとさくらは父の元に残すはずだった。
その頃父は元気で、よく一緒に散歩に出かけていた。
父が3匹を車で散歩に連れて行こうとすると、恭平が私を呼びに来る。なので結局私も一緒に行くことになってしまうのだった。
そんなあの頃が懐かしい。

そして、父と恭平がいなくなってしまった後、母と弟と私と3匹とで年に1回は出かけるようになった。不思議なことに車に全員が乗り込むと必ず2匹は私達3人の顔を必ず確認する。
「家族全員揃ったよね? 皆一緒だよね?」と言っているようだ。父と恭平がいた頃はそんなに神経質に確認などしなかったはずなのに・・・・
そして、満面の笑みで家族が一緒であることを喜びそして、翌日ぐったりするほど遊び回る。
「もう家族が減るのはイヤだよ。寂しいから」と時々私に訴えかけているような気になるときがある。

人間は大人になると自立するのが当然で、その自立を身勝手とすり替え自分の生きたいように生きるものだ。家族という認識も思ったより薄いし、本当の意味で家族を実感できる時は少ないようにも思う。
しかし、ジュディーとさくらを見ていると私達人間よりはるかに家族を大切に思っている気がする。
家族が全員そろい、楽しい時間を過ごすこと、たったそれだけの事なのに2匹にとっては幸せなのだ。そして、そういう環境がずっと続くことが幸せなんだろうな、と思う。
同じように私も、2匹と家族でいて楽しい時間を過ごす環境を幸せと感じ、守っていければと思う。


地震の夢を見たから環境が変わると決定されているわけではないけれど、環境が変わるという意味を考えるいいキッカケになった気がする。


今日の一枚。
c0057041_23513115.jpg

[PR]
by kyouhei414 | 2008-10-02 23:51 | コラム
<< 笑えるジョーク 雨 >>