人気ブログランキング |

タイトルは親友のあ~やに頂きました。コメントは記事の下のcommentsをクリック
by kyouhei414
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
癌・ギランバレー☆闘病記のH・P管理者の日記。
愛犬の写真は
Bowwow diary
にもアップしてます。主に失敗作ですが、愛着あるのでついついアップしてしまう私です・・・
又、こちらに愛犬グッズサイトを始めました。
H・Pに戻る
カテゴリ
全体
愛犬
コラム

易経

その他
スピリチュアル
老犬介護
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
お気に入りブログ
日々の暮らしとわんこと手...
ライフログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
記録
王監督が現役時代に残した記録はすごいものばかりらしい。
野球には詳しくないが、子供の頃に王監督のニュースなどを良くみた記憶がある。
そんな人が野球界から去っていくのは寂しい限りだ・・・・
とはいえ、体調も心配なのでゆっくり休んで、違う形で野球界で活躍して欲しい気もする。


ちょっと前に、海外のチームに移籍した後、日本の野球チームに入りたいと言っても何年間かは戻れなくするというような事をニュースで聞いたような気がする。あまりはっきりと覚えていないので、違っているかもしれないが。。。


日本でプレーするより、アメリカでプレーしたいという選手が多いそうで日本の野球界はスター選手がいなかったり、育たなかったりするらしい。
しかし、実力を試すにはアメリカの方がいいのか、それともアメリカで成功したら日本で成功するよりすごいのか判らないが、今は実力さえあればアメリカへ行きやすいのかな?

ただ、難しいという視点からすると日本で王元監督や、長島元監督のようにだれも寄り付けないほどのスター選手になるほうが、アメリカでプレーするより難しい気がする。
アメリカでスター選手を目指す場合はまた別だろと思うけれど。。。
日本でスター選手になり、記録を出し続けるということは今の日本の野球界を引っ張っていくことになるだろうし・・・・
相撲の世界でも同じく勝つ選手はいてもその世界をも引っ張ってけるほどのカリスマ性というかスター性を持っている人はいないような気がする。


本当はスター選手が沢山いて活躍しているような華やかさは、人を引き付ける。
観る人もプレーする人も同じ心理だろう。

そういば
「科学離れが進んでいて、文科系に進む人が多くなっているのも、科学は結果を出しにくいし、今はどちらかというと地味な科学の研究より、文科系に進み結果を出した方が評価されるのが早い」と、ノーベル賞のニュースのコメントで言っていた。
どの世界でも人気に偏るんだなぁ




そんなことをボーっと考えていたら、珍しく眠くなってきた。
折角の睡魔なので今のうちに布団に入ろう。
おやすみ~
by kyouhei414 | 2008-10-13 02:05 | コラム
<< 叔父 不安と恐怖 >>